毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門

トップ プロフィール 医療メルマガ 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。

Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
「空気感染」するんだからね


 2000年5月17日、私は会社を設立。設立迄の手続は全部自分で行った。

 其れから18年。今では殆ど実体無しの「幽霊会社」。だが、温もりは残る。

 根絶したのにねぇ・・・

 其の病名は「麻疹(はしか)」。今年の3月16日まではブロック出来ていた。

 だが、厚労省によると3月17日に沖縄入りした台湾から訪れた30代男性。

 20日には「麻疹(はしか)」と診断される。男性は那覇市等の観光地を回遊。

 その結果・・・

 同じ施設の利用者らで「感染」が相次いだ。4月に入り、沖縄で感染したと

 見られる患者が、愛知県で確認され、同県内でも患者数が増加。国立感染症

 研究所によると4月25日迄に沖縄県で88人、愛知県で14人を診断確認。
 http://www.unlimit517.co.jp/url/file/586-2.html

 其の他・・・

 東京、大阪、茨城、福岡でも患者確認。「麻疹(はしか)」は極めて感染力が

 強く、10日程度の潜伏期間を経て、発症する。発熱、咳、鼻水後に発疹現。

 通常は、発症から7〜10日後には回復するが、合併症で肺炎や脳炎も惹起。
 http://www.unlimit517.co.jp/url/file/586-1.html(厚労省詳細情報)

 予防には・・・

 「ワクチン接種」が有効。1歳と小学校入学前の計2回定期接種を受ける様。

 只、1978年10月〜2006年3月は1回接種だった。この様な理由で

 「免疫力」が不十分だった可能性があり、厚労省は接種回数確認後2回を推。

 5月6日現在・・・

 沖縄県と愛知県で確認された患者は100人を超えている。恐怖心を煽る訳

 ではないが、此れ以外にも潜在的に感染している人が存在するのではないか。

 前記の如く、インフルエンザが問題にならない程、「感染力」が強いのだと。

 私は・・・

 年代的に「ワクチン接種」を受けていない。只、「麻疹(はしか)」には罹患。

 確か、小学校の低学年だったと思う。50年位前なので記憶は不確かだがね。

 其の免疫が持続しているのかどうか。「麻疹(はしか)」に2回罹った人も存。

 私も・・・

 若しかすると、2回罹患しているかも。そうなると、チョッと不安にはなる。

 「10日程度の潜伏期間」が問題だ。その間に、極端な話、患者と擦れ違う

 だけで「空気感染」の可能性はある訳だ。厄介な物が持ち込まれてしまった。

 幾ら・・・

 ブロックしてても、破られるのは「一瞬」だね。其程、ウィルスや病原菌を

 水際でブロックするのは困難だという事。入って来たら、感染は必至である。

 特に「妊婦」の方は気を付けて下さいね。流産や早産に。外出は極力控える。

 既に・・・

 「妊娠されている方」は「ワクチン接種が出来ません」ので。周辺に助けを。

 子供は「ワクチン接種」だね。大人も可能な人は。目に見えないだけにさぁ、

 「変な自信」は通用しないよ。「空気感染」するんだからね。気を付けてよ。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン
「毒舌!医療と生物を
やさしく読み解く入門」


知れば、楽しくなる。
楽しくなれば、知りたくなる。

そんな、あなたへ

メールアドレス:









トップ プロフィール 無料レポート関連 交渉人メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved.