グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
詐欺-SAGI-もグローバル化?


【手を変え品を変え続発する"詐欺"】

 書くに書けなかった。「グローバル・オレオレ詐欺」

 国、自治体、警察、弁護士、金融機関が、オレオレ詐欺被害防止に躍起にな
り、なりすましにも限界が見えて来たので、そろそろかなぁ〜?と思っていた
ら"出ました"!!

 インターネットで海外のアクセスポイントを使い、高額請求されたという事
件から「この手法で詐欺をやられたら面倒だが、模倣手口で騙される手がある
な〜!」と思っていました。

 ましてや訴訟や示談など日常茶飯事の海外でトラブルがあり「留置される」
とか「示談出来ますよ」と弁護士を騙られたら、国内でのオレオレ詐欺のパタ
ーンと違う為、信じてしまうのは無理もないと思います。

 しか〜し、海外口座ではなく「日本の弁護士を通し、連絡させます」と一方
的に弁護士を指定し、又国内銀行に入金させようとしたり「銀行へ行って下さ
い。銀行に着いた頃、再度電話し、入金口座を教えます」等と言ったら、まず
100%詐欺だと思って下さい。

【"グローバル詐欺"を防ぐ手段】

 今回は、海外にいる娘さんが、グローバル携帯を持っていた事で、被害を免
れましたが、この一件でも渡航情報等が事前に知られていたようです。

 以前にも漏洩事件があった旅行会社や留学コーディネーター等からの情報漏
れや旅行前に買い物の準備や「今度、○×へ留学へ行くんだ」という様な渡航
情報を自分自身で話していて、そこから調査が入り、標的にされた可能性があ
ります。

 留学等をするのは比較的、裕福な家庭(?)でそういう家は、必ずと言ってい
い程、電話帳に載っていますので電話番号、住所はすぐに判明してしまいます。

 毎回そうですが、冷静になり、誰かに相談したり、確認を取ると被害が防げ
ています。

 海外の弁護士と称して、電話で示談等持ち掛けられ、日本の弁護士(?)を指
定されたら、こちらも弁護士協会等を通し「自分側の弁護士に対応してもらう
」とはっきり伝えましょう!

 「時間がない」等言われたら「即座に払いますが、こちらの弁護士から直ぐ
その日本の弁護士に連絡し、入金します」と答えれば、詐欺なら捨て台詞を残
し、電話を切り、本物ならキチンと対応し、連絡先・弁護士を教えるはずです。


Hassy『詐欺に好かれるの巻!?』

【別の出会い系からまた"架空請求"】

 前回、架空請求が来たと書きましたが、翌日から更に別の業者が別の出会い
系の名を騙り、しかも女性から請求されました。でも、結局、私がブチ切れて、
男に変わり「ガキ呼ばわり」までされてしまいました。

詐欺男「行くから待っとれよ!」に対し、

Hassy「おっ、いつ来るんだ、俺の前で言えるなら言ってみろ、ボケ!」

 と返すが…当然、奴は来ませんけどね(^^)

 また、その翌日メールで同内容の請求(別業社、別出会い系名)しかも、ドコ
モ携帯からのメール。

     「いい加減にしてくれ〜!!」

【新たな詐欺の発生か!?】

 そして、今朝、自宅のチャイムの音。

玄関を出ると40代半ばから50代くらいの夫婦が立っており、用件を聞くと

詐欺夫婦「お宅の息子さんにうちの子供が殴られた」

Hassy「えっ?」

詐欺夫婦「お宅の息子さんから、いじめに遭い、精神的にもダメージを受けて
     いる。慰謝料を払ってくれ!」

Hassy「うちの子に間違いありませんか?」

 どういう訳か、詐欺夫婦はうちの子の学校、学年、○組まで知っている(間
違いは無いが…?)

Hassy「お宅の名前は?」

詐欺夫婦「佐藤・・・斉藤・・・」(おいおいどっちだ!)

 男は野球帽を深くかぶり、顔が見えにくい。女はヘアピース(カツラ)。

 時間稼ぎに色々と話しかけたが、返事はしどろもどろ!

 時間稼ぎの理由は、今日は教員研修会で子供は間もなく帰宅するからだが
「うちの子は絶対そんな事をしていない」(馬鹿親ではありません)と確信して
いる。

詐欺夫婦「30万でいいから示談にしよう」

Hassy「学校からも連絡はないし、お子さんはどちらに入院されているのです
    か?」(全く払う気など無いので)

詐欺夫婦「ゴニョ、ゴニョ・・・」の後に「本当の話だ。警察に訴えるぞ」

Hassy「それじゃあ、警察を呼びましょう」と携帯電話を取りに家の中へ行っ
て戻ると忽然と姿が消えている。

「えっ、逃げられた!」と周りを見渡すが逃げられてしまった(足、速ぇ〜(^^;)
警察には届けるつもりは無いが、学校へは通報しておこうと思う。

【直ぐに察知したHassy】

○「なぜ、うちの子では無い」と思ったかと言うと、うちの子は"女の子"だか
らです。確かに名前は合っているが、男女共に使われる名前!

○学校の連絡網リストでないと、住所、氏名、学年クラスまでは分からないと
 思う。何故、どうして、手に入れたかは分からないがこれは大問題である。

○近所に同級生宅等あるが、共稼ぎなどで留守が多い。たまたま、当家に私が
 いたので来たと思うが・・・。よりによって、私の家とは…(ご苦労様。メル
 マガのネタにさせてもらいます。感謝m(_ _)m)

 学校の連絡網などは、ウソの情報が書けないので、みなさんも"ご注意下さ
い"。しかし、普通に詐欺をするなら、姿を見せずに電話等にするのに大胆な
のか馬鹿なのか理解に苦しむ。


もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.