グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
お政府お墨付きの「お遊び」。
何か悲しいけど、時代の流れなのか"けん玉"



 "けん玉"で、体力アップ?これを使わなければならないほど、体力低下は、
深刻的なのか?遊びは、自分で選択すべきと、私は思う。お膳立てが、必要?


【"指導キャラバン"って何者?】

 文部科学省は、身近で、手軽な遊びを、「子供の体力づくり」につなげる新
たな取り組みを、始めようとする方針を、決定した。

 そのために・・・

 昔、懐かしい遊びや、手軽に楽しめる「ニュースポーツ」に詳しい人達で、
結成する"キャラバン"が、小学校を回るそうである。そのため、2007年度
予算概算要求に、関係経費を、盛り込むとの事。

 意外に・・・

 一般には、「スポーツ」であるとの認識が薄い"けん玉"だが、バランス感覚
が必要で、腰やひざなどの全身運動になるという。

 缶を遠くに飛ばしたり、鬼から逃げ回ったりする「缶けり」などは、遊び方
を知っている子供すら減っており、こうした遊びの「復活」で、体を動かす楽
しさを、伝えるのが、目的らしい。

 一方で・・・

 "キャラバン"は、「ニュースポーツ」の普及にも、取り組む。従来の道具や
ルールを簡略化し、誰でも、気軽に、楽しめるよう工夫したのが、「ニュース
ポーツ」の定義。

 例えば・・・

 「カローリング」は、カーリングを、普通の床でも手軽に出来るよう考案。

 "キャラバン"には、日本レクリエーション協会などの関係者のほか、それぞ
れの「遊びのエキスパート」に、参加してもらう予定である。

 取り敢えず、2007年度は、全国の小学校・計18校に、出向いてもらう
計画で、文科省は「スポーツを楽しむきっかけにして欲しい」(生涯スポーツ
課)と、期待を寄せている。

 う〜ん、何か、お仕着せの感じが、否めない。これは、まさしく「お遊び」
だ。子供達が、自然的な考えの下に行う「遊び」とは、意味合いが全く違う。

 確かに、文科省が言うように「きっかけ」になれば良いのか。そうすれば、
塾やテレビゲーム、パソコンなどから、子供達が、解放されるのか。どうも、
根本的な問題をおざなりにした枝葉末節的な解決策のような気がする。

 だって・・・

 お国のお墨付きで「お遊び」を、やらされて楽しいか。私なら、願い下げで
ある。しかし、現状は、そんな声すらもかき消されるほどに、「子供の体力低
下」が、激しいのだろうかという推測が成り立つ。

 「お遊び」もいいが、根本的な教育問題の解決をもっと真剣に考えて欲しい。
 

 **今のお父さん、やった事ある?・・・→ http://tinyurl.com/nntpn

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.