グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
誰に「サービス」しているのか?
現場にしわ寄せで知らん顔"サービス残業"



 最初の契約で、1週間に1日の休み。私の会社では、これすら守られていな
い。人数も考えずに、仕事をぶち込み、会社の利益を増やす。こんな会社が…。


【会社の利益>労働者の利益】

 以前から、日本では、「サービス残業」という言葉を、耳にすることが多か
った。私がアルバイトをしている会社も、例外ではない。それどころか、過酷
な労働環境に、働いている人間達は、毎日、辟易している現状だ。

 昨日も・・・

 私は、今日(10/11)、休みを取っているにも関わらず、「土木の仕事を手伝
ってくれ」。予定が入っているのでと断ると、急に、機嫌の悪い態度が、電話
口にすら、感じられた。

 契約通り、労働者としては、当然の権利すら、妨害しようとする会社側の行
為は、許されるものではない。しかも、バイブモードにしていた携帯電話に、
今朝7:48の着信履歴が、残っていた。

 その前日などは・・・

 10/8(日)20:00-8:00までの夜勤を終えた後、"通し"で、次の日の11:00から、
19:00まで、日勤であった。合計21時間の勤務。拘束時間を入れると、24
時間ずっと勤務していたのと、同じである。

 これでも、北海道内の警備会社の中では、待遇が良いとのことである。他の
会社は、どうなっているんだ、一体?私は、正直、警備業が、ここまで過酷な
労働をさせられているとは、思いもしなかった。

 私も直面している「サービス残業」・・・

 つまり、残業に対する当然の対価、時間外手当(拘束時間含め)が、支払われ
ていない企業が、ここ数年、全国で、増えていることが、指摘されている。

 厚生労働省は、2005年度に、労働基準監督局から、「サービス残業」の
是正指導を受け、100万円以上の残業代を支払った企業が、全国で過去最高
の1524社に上ると、発表している。

 この数字は、「サービス残業」が、常態化している現実を、浮き彫りにした。
しかし、こんな程度の数字、氷山の一角に、過ぎないだろう。今日も、サービ
スの名の下に、泣き寝入りしている労働者は、一体、どのくらいいるのだろう。

 私の場合は、アルバイトのため、会社からの福利厚生など、何もない。
「サービス残業」や「超長時間労働」によって、身体が蝕まれ、働けなくなっ
たら、誰が面倒を見てくれるのだろう。

 会社は、「そんな事、関係ない」と、冷たく突き放すに、決まっている。

 労働者が、「内部告発」するには、次のような事由から、勇気がいる。
───────────────────────────────────
 1.http://www.unlimit517.co.jp/gnews19.htm

 2.http://www.unlimit517.co.jp/gnews87.htm
───────────────────────────────────

 会社の業績を上げるための過剰なノルマが、現場の労働者を、圧迫している
事実を、企業は、極めて、重大に受け止めるべきである。経営者、管理者には、
今一度、しっかりと、「労働基準法の順守」を、お願いしたい。

 ある私の先輩などは・・・

 出張ベースで行かなければならない仕事で、上司から、宿泊先として、何と
「車の中」を、指定されたとのことであった。上司、管理者というのは、仕事
のことだけじゃなく、労働者の健康面も、充分、考慮に入れなければならない。

 だが、現実は・・・

 労働者の健康など二の次で、仕事優先、会社優先という原理原則が、まかり
通っている。一生懸命に、働きたいのは、山々だが、体力には、限界があり、
人は、休まなければ、生きて行けない。

 もし、労働者の叫びが聞こえないなら、経営や管理は、止めた方が良い。


     **まさしく違反・・・→ http://tinyurl.com/gz3m4

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.