グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
「予想外割」「通話0円」「メール0円」
「全機種0円」でも本当に安い?



 ソフトバンクモバイルが新しく打ち出した料金プラン。先を走るD社とA社
も、これには度肝を抜かれただろう。けれど、ユーザーにとって本当にお得?


【"予想外割"とはどんなモノ?】

 奇抜で、笑いを誘うCMで話題の「予想外割」。月額2880円という値段
が、真実であったなら、ユーザーにとって、かなり魅力になることは確かだ。

 じゃぁ「予想外割」とは・・・
───────────────────────────────────
 「予想外割」= 新料金プラン「ゴールドプラン」
               +
         新割引サービス「新スーパーボーナス」
               +
         期間限定キャンペーン
         「ソフトバンク大創業祭キャンペーン」
               ↓
  複数のサービスを組み合わせたことで、
             「予想外な割引」を提供するという意味らしい。
───────────────────────────────────
 ●新料金プラン「ゴールドプラン」
───────────────────────────────────
 月額9600円で、ソフトバンクの携帯電話同士の通話が、基本無料となる
 料金プランのこと。

 ソフトバンク同士の通話が無料となるのは、1日約20時間。21〜24時
 59分の約4時間は、完全な無料ではない。もし、この時間帯の1ヶ月間の
 累計通話時間が200分(3時間20分)を超える場合、30秒ごとに21円
 の通話料金が発生する。

 ソフトバンク以外の携帯電話・PHS、および、固定電話宛の通話は、無料
 ではなく、通常よりも、高めの料金設定となっている。

 尚、上記9600円の中には、無料通話分などは含まれていない。国際電話
 も、無料の対象外。テレビ電話機能「TVコール」の通話料金は、他社携帯
 電話・PHS宛通話料金の1.8倍相当になる。

 「メール0円」とは・・・

 ソフトバンク同士のSMS(ショートメッセージサービス)と電話番号を使っ
 たMMS(マルチメディアメッセージングサービス)の2種類のみ。

 Eメールアドレスでのメールのやり取りは、無料ではなくEメールやWEB
 (Yahoo!ケータイなども)を利用する場合は、「S!ベーシックパック」
 (別途月額315円)に、加入する必要がある。

 ゆえに・・・

 全てのメールが「0円」ではない。ということを、強く認識し、注意すべし。
───────────────────────────────────
 ●「予想外割=月額2880円」で、利用するには?
───────────────────────────────────
 前記の「ゴールドプラン」を、2006年10月26日〜2007年1月
 15日にかけて、実施される「ソフトバンク大創業祭キャンペーン」の期間
 中に、契約した時の料金。

 キャンペーン中に「ゴールドプラン」に加入すると、その特典として、月額
 基本利用料が、加入当初から、"約70%引き"で、提供される。

 つまり・・・

 月額基本使用料9600円の70%OFF=月額2880円となる。

 ただし、1ヶ月の料金を、月額2880円だけにするには・・・
───────────────────────────────────
 ★ソフトバンク同士のみの通話(21時〜24時59分を除く)

 ★ソフトバンク同士のSMS(ショートメッセージサービス)

 ★電話番号を使ったMMS(マルチメディアメッセージングサービス)
───────────────────────────────────
 *この通り、「かなり限定」されてしまう。"コレ"だけですよ!!
───────────────────────────────────
 ●従来の通話料金より、「割高な通話料」もアリ
───────────────────────────────────
 他社携帯電話・PHS、および、固定電話にかけた場合、従来の通話料金よ
 りも「割高な通話料」となっている。

 例えば・・・

 従来のソフトバンクの料金プランでは、昼間1分間当たりの通話料金が、
 15.75円〜52.5円程度だが、ゴールドプランでは、30秒当たり
 29.4円〜30.45円(1分当たり58.8円〜60.9円(約1.2〜
 3.7倍)にもなってしまう。更に、無料通話分もない。
 
───────────────────────────────────
 ●新割引サービス「新スーパーボーナス」
───────────────────────────────────
 "端末価格の分割払い"や"料金の割引"などを組み合わせた複合的な割引サー
 ビス。ソフトバンクを契約している間は、毎月の端末支払額と同額の割引
 「新スーパーボーナス特別割引」が適用され、ローンの支払いは相殺されて、
 端末価格に関しては、実質負担はなくなる。

 従来は、端末購入に際し、ユーザーは「店頭で頭金を支払う」形だった。

 24回払いの返済は、ソフトバンクに加入してから3ヶ月目から開始される。
  
 つまり・・・

 端末代金の支払いが終わるまでは、27ヶ月もかかることになってしまう。

 もし・・・

 途中で、ソフトバンクを解約した場合は、返済が終わるまで残りの端末代金
 を支払わなくてはいけない。例え、機種変更であっても、同じように、返済
 し続ける必要が、生じてしまう。
───────────────────────────────────
 ●「全機種0円」の真相とは?
───────────────────────────────────
 「新スーパーボーナス」では、従来、最初に、店頭で支払っていた頭金が、
 0円となり、頭金も、24回分割払いに、変更される。

 このため・・・

 店頭で表示されている「全機種(頭金)0円」の価格表示は、「頭金が0円」
 というよりも、「頭金も分割払いに入っている」という方が分かりやすい。

 従来の「スーパーボーナス」=頭金+24回分割払い(特別割引で相殺)で、
 端末を購入していた。
───────────────────────────────────
 「新スーパーボーナス」=従来は頭金だった部分の24回分割払い
            (頭金の額によって、数百円〜数千円の支払い必要)
                    +
             従来通りの24回分割払い(特別割引で相殺)
                    +
                 月額の基本料金
───────────────────────────────────
 *契約解除、および、機種変更時には、「分割払いの残金」を、ローンで、
  払い続けなければならない。
───────────────────────────────────

 一見、分かりやすいようで、全く分かりにくい今回打ち出した「ソフトバン
クの料金体系・プラン」。この背景には、ユーザーが直ぐに解約しても、販売
店などに負担がかからないよう、ローンで"残額を回収出来る"という孫氏なり
の目論見が、あるようだ。

 貴方も・・・

 「予想外割」「通話0円」「メール0円」「全機種0円」など耳障りの良い
キャッチフレーズに惑わされずに、現在使用している携帯電話会社の料金体系
・プランなどがどうなっているかを、じっくり検討した方が良い。

 本日午前の時点で、顧客情報を管理するコンピュータシステムは、復旧し、
対応を完了したとの事である。だが、今、直ぐに、飛びついたら、孫氏の
「言葉のマジック」に、引っかかってしまう可能性がある。くれぐれも冷静に。


   **本当にどう変わるのか?・・・→ http://tinyurl.com/yysyvz

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.