グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
貴方の大切なご伴侶は大丈夫ですか?
分割によって、二人の中も分割化か?



 北海道は、離婚率が沖縄に次いで全国2位です(平16)。家同士の結び付き
が弱いというのもありますが、女性が強いという側面がある事も否定出来ない。


【"年金分割制度"を前に】

 離婚時の「厚生年金分割制度」が、来春から始まるのを前に、分割後の目安
となる情報を提供するサービスを、今年10月から、社会保険庁が始めた。

 10月分の利用者は、全国で、1355人、その内の何と約9割に当たる
1209人が、女性の利用者であった。

 社会保険事務所への来訪や電話、文書での相談は、合計で、6283件。
この内、情報提供の請求手続きまで、進んだ人は、離婚の意思が、特に、固い
「離婚予備軍」と、見られている。

 2005(平成17)年の離婚件数は、26万組強。2002(平成14)年の
約29万組を、ピークに、3年連続で、減少はしている。

 しかし・・・

 この「分割制度」を待って、離婚する意向の既婚女性は、多いとの予測も、
根強くある。つまり、"金の切れ目が縁の切れ目"という寂しい現実だ。

 そのため・・・

 来春から「離婚予備軍」が、続々と、"離婚届"を出し始め、件数が、増加に
転じる可能性も、充分に、考えられるのである。

 一般的に、男性より、女性の方が「現実的」と言われている。そのため、こ
の「分割制度」は、女性に、格好の"離婚事由"を与えてしまう。もし、貴方が
男性で、仕事のために、"妻を蔑ろにしていた会社人間"なら、尚のことだ。

 そこでどうだろう・・・

 "2007年度問題"といわれているほど、大きな社会問題になるだろう団塊
世代は、自分の定年を前に、もう一度、「妻との関係」を、問い直してみたら
どうだろうか?貴方は、良いと思っていても、妻は必ずしもそうではないかも。

 女性と男性は、それほど、「考え方」も「感じ方」も、違う人間なのである。
貴方が、いつまでも甘い考えでいると、年金を分割されるだけではなく、妻と
の間も、分割されてしまう可能性が、大なのである。

 分割は、"お金だけ"にしたいのなら、今一度、真剣に、考えて欲しい。

 *「厚生年金分割制度」について
  http://www.sia.go.jp/topics/2006/n1003.html


    **今から覚悟が必要・・・→ http://tinyurl.com/y74vwt

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.