グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
何故、"大人の1年"は早く過ぎるのか?


 いい青空ですなぁ〜、心が洗われるようです。冬と春との一進一退の攻防も、

 今日は少し春の方が、優勢ですかな。札幌・藻岩山もくっきりと見えます。

 突然ですが・・・

 貴方は、子供の頃の1年と、現在の1年が、同じ長さに、感じられますか?

 以前から、漠然と思っていたのですよ。子供の頃の1年は、長かったなぁと。

 トノサマバッタや日本ザリガニを追っていた少年期の1年は、格別長かった。

 先日、あるコラムに・・・

 「実感としての1年」は、年齢が分母に来て、1年が分子にと書いてあった。

 それから行くと、私は47歳で、1年を365日として、計算してみると、

 365(日)÷47(歳)=約7.77日=私の現在の「実感としての1年」。

 それが・・・

 今から、40年前の自然を相手にしていた少年期は、どうだったかというと、

 365(日)÷7(歳)=約52.14日。約7倍近い長さがあった。う〜ん。

 実際は、もっと長く感じたかも知れない。長さ以上に読めない楽しさも存在。

 特に・・・

 大人になって、先が見えてくる年齢になってくると、余計短く感じるかも。

 その時、その時は、時間をやり過ごすために、長く感じることもあるのだが、

 1週間、1ヶ月、1年などの期間で感じてみると、とても短く感じられる。

 今年なんかも・・・

 昨日、正月を迎えたと思ったら、もう、卒業式だの入学式だのの時期に推移。

 上記の計算式だけじゃなく、本当に、年々時が推移するスピードが加速する。

 この調子だと、来年は新年を迎えたと思ったら、次の瞬間には除夜の鐘かも。

 そう言えば・・・

 この前のバンクーバー冬季五輪、注目の女子フィギュアを、偶々ワンセグで、

 見る機会があったんですよ。その時、音声は、いつものアナログラジオで、

 聞いていたんですね。いやぁ〜、ずれるんですねぇ、画像と音声が見事に。

 以前から・・・

 小耳には挟んでいたのですが、「デジタルでは特有のタイムラグ」があると。

 えっ!?どうして「デジタル」の方が「アナログ」より進んでいるんじゃ?

 「デジタル」は、圧縮した電波を変換するために、時間が掛かるらしいです。

 何か・・・

 「格好悪いなぁ〜」と正直感じましたよ。先進の技術で、時間遅れですもの。

 こんな中で、貴方は、「地デジの準備、進んでますかぁ〜?」もうお済み?

 私の場合、進んでいるというより、寧ろ、後退していると、言った方が良い。

 物損事故により・・・
 http://www.unlimit517.co.jp/gnews244.htm

 『家庭の事業仕分け』によって、予定していたDXRW250の購入も、
 http://www.unlimit517.co.jp/gnews242.htm

 かなり時期がずれ込みそうだし、テレビも、休日は全く見ていないしね。

 テレビから、離れれば離れるほど、必要性を感じなくなる。画面以外は。

 画面は・・・

 DVDやビデオ等を見る時に、必要になる。そのためには、画面さえあれば。

 別に、薄型にする必要もないな。それに、主に見ているのが、一昔前のもの。

 ゆえに、解像度も、気にする必要ナシ。だって、元々の画像が画像だもんね。

 だから・・・

 私の中で、『家庭の事業仕分け』をすると、「地デジ」は予算外でも良い。

 全くテレビを見られなくなるのも何だと思い、DXRW250という選択肢。

 「地デジ」云々よりも、DVDやビデオを見る環境を早く整えたいのが本音。

 確かに・・・

 経済的に余裕のある人などは、もう既に「地デジ移行」。でも、BBS等を、

 覗いて見ると、私の様な状況の人も少なくない。ネット>地デジという図式。

 まぁ、来年の7月位までには、徐々に移行するんだろうけど、完全は無理。

 どうしても・・・

 時代の趨勢で「アナログ」から「デジタル」に切り替えなければならぬの?

 まぁ、総務省やら、テレビ局やら、その他、莫大な利益を得る団体やらが、

 ごり押しで進めているから、後戻りは出来ないだろうね。国民は蚊帳の外。

 国民というよりも・・・

 貧乏人で、「デジタル」に魅力を感じない俺みたいな奴は、蚊帳の外か。
 http://www.unlimit517.co.jp/gnews215.htm

 もし、経済的に余裕があったなら、こういう疑問、感じないんだろうなぁ。

 「地デジに移行」→「はい、分かりました!直ぐに準備します」って感じで。

 そう考えると・・・

 経済的に、余裕があるかないかで、人間の思考や行動に、差が出てくるねぇ。

 私はそこそこが良いと思う。何故なら、思考と行動のバランスが取れるから。

 貧乏だと、余計な事まで考え過ぎるし、金持ちだと疑問が減っちゃうしね。

 どちらにしても・・・

 物損事故の借金を、早めに返し終わり、DXRW250の積立に移行したい。

 ところで、先日、この物損事故の原因で、再度、気付いたことがありました。

 それは、同僚の車に乗っている時のことです。路面は凍結。事故時と酷似。

 この3日程前・・・

 私は、現場を会社の車を使用し、自分の運転で通っていました。路面は乾燥。

 その時は「何で、こんな平坦な道で、事故を起こしてしまったんだろう」と。

 それが、同僚の車で、路面は凍結となると、「結構、下り坂だなぁ」と確認。

 人は・・・

 自分の心理状態や、周辺の道路環境によって、こうも見え方が異なるのかと、

 再確認した次第です。だから、事故自体も、緊張感を持続しなければならぬ

 厳冬期よりも、緊張と弛緩状態の混在する季節の変わり目に、多くなります。

 人だから・・・

 ずっと緊張状態を持続することは無理でしょう。しかし、心理状態によって、

 平素走っている道も、違う見え方がするという事は、分かっていた方が良い。

 又、事故の多くは、緊張感の途切れる自宅から半径500m以内で起きる事実も。

 例え・・・

 分かっていたからと言って、私みたいに、事故を起こしてしまう可能性は、

 皆無ではありません。でも、何となく、ついてなかったと考え、その事故を、

 やり過ごすよりは、原因は何であったのかと認知して、次に行きましょうよ。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.