グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
「地デジ」はマスコミとの離別に絶好の機会


 明けまして、おめでとうございます。本年も、宜しくお願い申し上げます。

 それにしても・・・

 紅白。ドリカムは選曲ミスだし、SMAPは生うたが下手過ぎて、ズッコケ。

 それでも、一昨年よりは視聴率が上向いた様。民放のマンネリに助けられた。

 私はこの後、行く年来る年で、新年を迎えて、5分位してから、TVを切る。

 もう・・・

 1年位になりますか。TV番組を殆ど見ない日々を過ごすようになってから。

 出勤日は、眠気覚ましと時計代わりに、点けていますが、早朝はニュースが、

 突然、TVショッピングに変わってしまいます。何か、押し売りの様で辟易。

 今年は・・・

 遂に、7月24日(日)から、アナログ波は消滅し、地デジに完全移行します。

 延長はないようですなぁ。もう、約9割の方が、準備を終えられている様で。

 私は、簡易チューナー位は購入しようと思いましたが止めました。必要ナシ。

 だって・・・

 見ないんだもの。買ったって、しょうがない。以前からの計画通り遂行する。
 http://www.unlimit517.co.jp/gnews215.htm

 だから、私にとって、7月24日(日)は「テレビ放送視聴から完全撤退の日」

 2000年製ブラウン管TVは、ビデオやDVDを観る「モニター」に特化。

 それにしても・・・

 エコポイントと称して、未だ充分使用に耐えうるTVを、次々に廃品とする。

 エコポイントの"エコ"は、「エコロジー」じゃなくて、「エコノミー」なの。

 まぁ、「エコノミー」でもないけど、どちらかというと「"エゴ"ポイント」。

 これらのTV達・・・

 どこへ行くか知ってます? 「リサイクル」されるんでしょう? 違います。

 「リサイクル」するには、解体しないと駄目ですよね。解体した上で使える

 部品を利用する。それが本来の建前で、その為、「リサイクル料金」を設定。

 ところが・・・

 がめつい企業は、考えました。「リサイクルしているフリをして、儲けろ」。

 解体費用など馬鹿らしい、そんな手間を掛けるより、そのまま売ってしまえ。

 だから、回収されたTV達は、リサイクルされずに東南アジア等に売られる。

 斯くして・・・

 企業は、「リサイクル料金」をせしめた上に、「TVを売った代金」も搾取。

 ここに「エコ」の名を借りた二重取りの構造が、浮かび上がって来るのです。

 哀れ消費者は「エコ」と「地デジ」をネタにして、無理矢理買わされる構図。

 企業の悪巧みを知った・・・

 モグリの回収業者は、「リサイクル料金」を取らずに回収。そして、現品を、

 北朝鮮や中国等に、横流しして、差益を得る。これぞモグリ業者の掏摸商法。

 知らぬは消費者ばかり也。これ程「エコ」と「リサイクル」は胡散臭いもの。

 でもさぁ・・・

 この輪の中に入らなければ、「地デジ」見られないんだろう? それは確か。

 TVを大画面で見たければ、この輪の中で踊る。パソコンが主で、TVが従、

 という貴方なら、USB接続のTVチューナーか、今流行の「TVパソコン」

 昨年辺りから・・・

 私、痛感していることがあります。ネットの掲示板等では、この傾向が顕著。

 「マスコミが提供する事と視聴者が欲している事に、齟齬を生じ始めている」

 「マスコミの流行と世間の流行は、必ずしも一致していない、局地的なもの」

 約1年間・・・

 TVというメディアと距離を置き、端から眺めていると尚更その感慨が深い。

 たまに、以前好きだったTVプログラムに、チャンネルを合わせたとしても、

 30分も我慢出来ない自分がそこには存在する。この年末年始もそうだった。

 ここ数年来になる・・・

 「韓流ブーム」など、本来なら、CM等の広告を寄せ付けない某公共放送と、

 そのCM等の広告を扱う某広告代理店という表向きは正反対の性質を有する

 企業同士が結託して、日本中に巨大なブームの様にでっち上げた最たるもの。

 私が・・・

 以前、仕事に携わった「韓流ファンの集い」等、客(ファン)がそのままでは、

 集まらないものだから、無理矢理、招待券を関連会社に配り、人を掻き集め、

 会場を満員に装っていた。会場を出る際の韓流スターに群がるファンも演出。

 それが証拠に・・・

 駆り出された小母ちゃん達は「はぁ〜あ、疲れた。サクラも楽じゃないわね」

 こうして、ブームなり、流行は作られるのです。それに今までは乗せられた。

 でも、その手口は、視聴者によって、見破られ始めている。もう通用しない。

 それから・・・

 「政権交代」。これもまさにマスコミにより演出された。何故なら、彼等は、

 自民党より、民主党の方が、コントロールしやすいと考えた。それならば、

 閉塞感に苦しむ国民を焚き付けて、一気に、「政権交代」させようと企んだ。

 結果・・・

 見事に、「民主党政権」が誕生した。ところがどうだ、いざ代わってみたら、

 政策に関するマニフェストは出鱈目、外交は超適当、自民党以上に金権体質。

 次々と、問題は噴出。今では「自民党の方が未だマシだった」という声すら。

 冷静に考えると・・・

 悪い体質を有する元自民党議員が幅を利かせ、右から左まで様々な思想傾向

 を持っている議員達が烏合集散している党。自民よりも纏まらないのは当然。

 民主党に投票した人はマスコミに悪乗りさせられた。「政権交代」を旗印に。

 私はこう考えている・・・

 「地デジ」に換えようが換えまいが、それは個人の勝手。只、これを機会に、

 マスコミからは少し距離を置き、冷静に判断する思考力を身に付けて欲しい。

 もう、マスコミに踊らされる時代は終焉を迎えた。「地デジ」は絶好の機会。

 それから・・・

 「地デジ」移行に関しては所謂"イジメ"が進行して来ている。最初の段階は、

 「右上隅に"アナログ"と表示」現在は「画面上下に大きく地デジの脅し文句」

 この後はどういう"イジメ"かな。最後の最後まで、この"イジメ"を見届ける。

 少しはTVから離れて・・・
───────────────────────────────────
 昨日はこういう感じだった。http://asa10.eiga.com/cinema/10.html

 昨年はこういう感じで良かった。http://asa10.eiga.com/

 今年はこういう感じらしい。http://asa10.eiga.com/2011/
───────────────────────────────────

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.