グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
俺は「マイナンバー」で生かされてる!?


 桜は咲かないし、雨も風も冷たいし、本当に5月なのかなぁ〜。春感がない。

 最近は、秋が余り感じられないままに冬。春も余感じられないままに夏だよ。

 これは・・・

 私の時論なんだけれども「自分にとって便利な物は、悪用する者にも便利」。

 パソコンやケータイ、スマートフォンなどに関する物は殆ど当て嵌まるよね。

 だから、悪用する奴等は、ウィルスを作ったり、クラッキングしたりするの。

 そして・・・

 スケールが小さくなればなるほど、対策が難しくなる。逃げ道が少なくなる。

 危険度から言えば、ケータイ>スマートフォン>パソコン の順序であろう。

 こんな中で、気になる法案が衆議院を通過してしまった「マイナンバー」だ。

 昨年の2月にも・・・

 民主党政権が国会に提出し、自民、公明も大筋で修正合意したが解散で廃案。

 だが、今回は衆議院を通過してしまった。この法案こそ時論が端的に表れる。

 確かに、適用されれば、大幅に便利になるのは間違いない。添付書類も減る。

 もし・・・

 今後、参議院も通過した場合に、2015年秋頃から「各個人に番号通知」、

 そして、2016年1月頃から、利用を開始する予定との事。もう2年弱だ。

 申請した個人には、番号、氏名、住所、顔写真等を記載したICカード交付。

 目的は・・・
───────────────────────────────────
 ◎行政機関が、各個人の所得水準、年金、雇用保険、
  医療保険の受給状態を、より正確に把握する。

 ◎公平で効率的な社会補償給付を実現出来る。

 ◎年金や児童扶養手当等社会補償給付の申請や税金の確定申告で、
  これ迄、添付していた住民票や所得証明書等の書類が不必要で大幅簡素化。
───────────────────────────────────

 まぁ・・・

 逆を言えば、誤魔化しが利かなくなるって事。透明、ガラス張りの国民生活。

 これからの主体は「名前」ではなく、「番号」って事でもある。人生は番号。

 とても便利になるのは承知しているんだけれども、「番号」に躊躇う自分も。

 それと懸念されるのが・・・
───────────────────────────────────
 ●プライバシーの保護。

 ●個人情報の漏洩

 ●番号の不正取得による情報の悪用
───────────────────────────────────
 これらを監視するために・・・
───────────────────────────────────
 □独立性の高い「第三者委員会」の設置

 □行政機関への立ち入り検査などの権限

 □漏洩に関わった職員らに「4年以下の懲役 又は、200万円以下の罰金」
───────────────────────────────────
 但し・・・
───────────────────────────────────
 猛烈に反対しているのが『新聞労連』(理由は以下)
───────────────────────────────────
 ★人権侵害を起こしかねない制度

 ★個人情報の流出や番号の不正取得、成り済ましを防ぐ完璧な方法はない
  上に、具体的な対策が明示されていない(罰則のみである)。
───────────────────────────────────

 私は思う・・・

 情報が集中すればする程、危険度が増。そして、そこに刺さり込む悪者も増。

 現代人は「情報がお金になる事を把握」しているから自分の為に他人を売る。

 要は捕まらなければOKと安易に妥協。多少のリスクは覚悟の上という人も。

 どんどん・・・

 個人情報が流出しても、生活が便利になるなら、それは許される事なのか?

 便利>リスクという図式に現代生活はなっているのか。他人も自分を把握?

 でも、時代の流れでしょうがないのかなぁ〜。もし、利益>罰金だったら?

 良いような悪いような・・・

 便利な生活が、逆にギスギス感を呼ぶかも知れないなぁ〜。慣れたら楽か?

 自宅のパソコンに「ICカード」を差し込んだら、そのまま、申請出来そう。

 個人番号の利用範囲は3年程は「社会保障」「税」「災害対策」に限定予定。

 その後は・・・

 利用範囲の拡大を検討している様。どんどん色々なケースに拡大しそうな感。

 行政(国)が、国民をコントロールしたいと思ったら、こうなっちゃうよねぇ。

 税金も取りっぱぐれが無くなる。税収アップで国安泰、個人消滅何てことも。

 これから・・・

 個人情報の売買は、「名簿屋」じゃなくて、「ICカード偽造屋」が蔓延る。

 例えば、個人情報1種類から「ICカード」に書込、1件5万ってな感じで。

 もし「個人情報フル偽造ICカード」なら、100万円って感じでボロ儲け。

 名簿・・・

 持ち歩くより、楽だぜコレは。「個人情報フル偽造ICカード」ならもうね、

 偽造された個人の生活は滅茶苦茶になっちゃうよ。情報で完全に裸にされて。

 実際に裸になるより恐ろしい現実が待ち構えてる。115388はアウト!

 ICカードになったら・・・

 「個人情報のスキミング」も可能になるね。国に裸にされ、業者にまで裸に。

 オチオチと寝ていられないよ。何かなぁ、少し位、不便さがある生活が健全。

 不便があるから、便利さが分かる。不便が無くなったら人間堕落の一途だよ。

 体も・・・

 脳も退化するね。終いには今の人間の形が無くなってしまう。想像を絶する。

 今位で俺は良いよ。これ以上、便利じゃなくても充分に我慢出来る。大丈夫。

 俺は、「番号」じゃなくて、矢っ張り生身の「田畑拓也」が良いよ。絶対に。

 これ以上・・・

 便利が行き過ぎると、快さを感じるより、息苦しさの方がより多く感じる気。

 程々の処で抑えておくのが肝心。車を失った私は、便利さは減ったが快適だ。

 車があった時よりも歩くから健康にも良い。デメリット<メリット間違い無。

 不便があるから・・・

 人は「考える葦」になれる。恐らく「マイナンバー」は便利さより不快さ多。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.