グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
「詐欺の陰に寂しさアリ」を証明したアンケートが存在


 JR北海道もダメ押しだね。今度は「運転士の覚醒剤所持」だと。万事休す。

 上だけだと思ったら、下も腐ってた。もう処置なしだね。総入れ替えしたら。

 私は・・・

 仕事では会話が多いが、プライベートでは、家族もいないし、殆ど会話無し。

 まぁ、それでバランスが取れているから、問題はないけど、そうでない人も。

 厚労省絡みで、国立社会保障・人口問題研究所が2012年7月ある調査を。

 その調査とは・・・

 「生活と支え合いに関する調査」。全国2万6260人に調査票を配布した。

 但し、東日本大震災の影響から福島県は不実施。題目から類推する事も困難。

 「普段どの程度、人(家族含)と挨拶程度の会話や世間話(電話含)するか?」

 対象は単身高齢者898人(65歳以上)・・・
───────────────────────────────────
 【有効回収率 80.6%】
───────────────────────────────────
 ◎「毎日」      男性50.0% 女性62.8%

 ○「2〜3日に1回」 男性18.3% 女性24.9%

 ●「4〜7日に1回」 男性15.1% 女性 8.4%

 ×「2週間に1回以下」  男性16.7% 女性 3.9%
───────────────────────────────────
 *「頼れる人がいない」+「2週間に1回以下」=26.7%

  「頼れる人がいない」+「毎日」      = 3.5%
───────────────────────────────────
 **平成12年 厚労省の国民生活基礎調査(推計・福島県除く)

   一人暮らしの高齢者数 男性137万人 女性349万8千人
───────────────────────────────────
 ***俺がこのまま歳を取ったら、看病や介護、子供の世話で頼れる人が無。
    その上、仕事も辞めたら、確実に「2週間に1回以下」だなぁ〜。
    今は一人が非常に充実しているけど、これから先は分からんなぁ〜。
───────────────────────────────────

 そう言えば・・・

 以前「詐欺の陰に人の寂しさアリ」って書いた事があった。何かそれっぽい。
 http://www.unlimit517.co.jp/gnews221.htm

 それというのは今年1月〜6月に、全国の警察が認知した「振り込め詐欺」。

 被害総額が前年同期比36%増の約211億7千万円。上半期では過去最悪。
───────────────────────────────────
 【全体の認知件数】前年同期比45%増 5388件
───────────────────────────────────
   ●認知件数が最も多い「おれおれ詐欺」
───────────────────────────────────
   ・前年同期比38%増 2345件

   ・被害額 前年同期比1.5倍 約72億8千万円
───────────────────────────────────
   ★手口 主流だった「振り込み型」件数全体の48%→18%に激減
───────────────────────────────────
       「現金手渡し型」(一度に多額の現金を手渡し又は郵送)

        =件数全体の40%→77%に急増
───────────────────────────────────
   ★1件当たりの被害額
───────────────────────────────────
    「振り込め型」 211万円(ATMに1回の利用限度額アリ)

    「現金手渡し型」400万円(振り込め型の約1.9倍)
───────────────────────────────────
     *「現金手渡し型」の被害は首都圏に集中。典型的な例としては、
      電話で息子を名乗る男から「会社のお金に手を付けてしまった」
      と穴埋めを求められ、指定場所へ出向き、代理を名乗る男に預金
      を手渡すケースが目立つ。
───────────────────────────────────
 【摘発件数】   前年同期比42%増 1503件
───────────────────────────────────
 この「振り込め詐欺」の分類が・・・
───────────────────────────────────
 ●親族や警察官を装って、現金を騙し取る「おれおれ詐欺」

 ●有料サイトの利用料名目などで現金を要求する「架空請求詐欺」

 ●融資を名目にする「融資保証金詐欺」

 ●医療費の控除を受けられるなどとATMを操作させて搾取「還付金詐欺」
───────────────────────────────────
 *良く知られている上記4類型に加えて、現在では下記4類型で計8類型。
───────────────────────────────────
 ■社債や未公開株などの取引を装う「金融商品取引詐欺」

 ■「ギャンブル必勝法情報提供」

 ■「異性との交際斡旋」

 ■「その他」(債権回収詐欺なども)
───────────────────────────────────
 **■は2010年2月以降、警察庁が新たに統計に加えた。
───────────────────────────────────
 ***今月9日に、札幌では、「債権回収業者を騙る男」に現金800万円
    を騙し取られた女性(80)がいた。この女性によると、この男の声で
    「手続き費用を送ってくれれば、過去の債権を取り戻せる」と電話が。
    その後、5回に渡り、男の指示通り「指定された住所に現金を郵送」。
    先頃、弁護士に促され、警察に相談し、漸く、騙された事に気付く。
───────────────────────────────────

 年間では・・・

 昨年(平成12)が最悪。約364億4千万円。今年は、確実に上回るペース。

 しかも、今年の顕著な特徴は、「振り込み型」から「現金手渡し型」に移行。

 「振り込み型」だと顔を合わせないが、「現金手渡し型」だともしかすると。

 頼られた側が・・・

 もし、上記の会話が「2週間に1回以下」の高齢者だったならば"逢いたい"。

 逢って、その上、話したいと切実に思うのではないか。頼られた喜びも感ず。

 処が、現場に行くと待っているのは"他人"。それでもある種の期待感で払う。

 詐欺をする側は・・・

 この辺の高齢者の心理を良く読んで「現金手渡し型」に移行して来たのでは。

 しかも、「現金手渡し型」の方が結果として、足が付きにくいのではないか。

 ATMに関しては、銀行側も手を打ってきているので振り込ませにくい状況。

 詐欺師も・・・

 罪だよなぁ〜。高齢者の琴線に訴えて、現金を引き出させ様とするんだから。

 ある程度、金を持っているが、普段、会話がない高齢者は飛び付きたくなる。

 既に、その時点で、心理作戦は詐欺師が勝利している。高齢者に勝ち目無し。

 そう考えると・・・

 金は余りなくても、「家族や孫に囲まれて」「金以外で皆に頼りにされて」

 「笑顔と会話が絶えることなく」、朗朗と暮らしていけるのが幸福って感じ。

 金は有り余る程持っていても、「頼れる人」がいなければ、常に空虚な感じ。

 恐らく・・・

 俺の老後は「金無し」「頼れる人無し」「会話殆ど無し」だろうねぇきっと。

 そうなるとこのメルマガが唯一の「頼り」となるかも。それでも無いより良。

 これ書いていると何か貴方と会話しているみたいだしね。これからも宜しく。

 でも・・・

 一人の時間も大切に。無理に人付き合いする必要はない。人それぞれ自分も。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.