グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
頭を使わないと先ず「感性」が鈍る


 俺の青春の憧れだった雅俊。その姿も、歌も、最早、あの画面にはなかった。

 愛息が薬物で捕まり、一気に老けてしまった様だ。憧れは憧れのままが良い。

 時間は・・・

 使い方次第。同じ24時間を長くするも短くするも自分次第だと考えている。

 休日に、朝から酒を飲み、のんべんだらりとしていれば、そりゃ「短い感」。

 私も酒は好きだが、それだけではない。自分の趣味に勤しむ。これが充実す。

 よく・・・

 「俺には趣味が無い」と嘆いている振りをしている人がいる。飽く迄も振り。

 こちらが突き詰めて、質問をして行くと殆どがしどろもどろに成り果てつる。

 只、言ってみただけ。本気になって探すつもりなど少しも無い。ぼやきのみ。

 大体が・・・

 想像力に欠ける御仁が多い。典型的な趣味しか思い付かない。極めて限定的。

 こういう御仁は「自分に趣味が出来ない理由」を滔滔と述べる。それに終始。

 私に同意を求めるが同意する筈等無い。突っ込む「趣味見つけたくないの?」

 そうすると・・・

 次々と言い訳が続く。こちらが「趣味」を具体的に提示しても、頷かないね。

 だから、何時まで経っても堂々巡り。入り口も無けりゃ、出口も存在しない。

 俺にしたら、無駄な会話だと痛感する。この人は、只休みが短い事に不満を。

 それを・・・

 自分が工夫して、長く感じさせる努力などしないのだ。故に何時までも短い。

 このメルマガで良く出る「少欲知足(少ない欲で足る事を知る)」の実践とは、

 自分の工夫無しでは考えられない。だって物理的に24時間は変えられない。

 充実は・・・

 字の如く、「実を充たす」。という事は、種を蒔き、育て、収穫するまでを、

 自分の手で行わなければならない。そうでなければ、「充実」などはしない。

 そうしたくないなら、酒を飲んで、くだを巻いているのが貴方にはお似合い。

 そうして・・・

 暇だ、暇だ言っている。この先も飛躍は無いよ。こんな父は尊敬も出来ない。

 偶に、口を開いたと思ったら、娘に説教。聞く訳無いよね。説得力ないよね。

 終いには「うざがられ」娘に、殴られる始末。誰が飲んだくれの言う事聞く?

 俺なら・・・

 そんな親父は家に残し、さっさと出て行くよ。目の前にいるだけで嫌気がす。

 こういう親父に限って、現実が充たされないから「金」に執着心が強くなる。
───────────────────────────────────
 *案の定、この前、この時期にありがちな「宝くじ購入話」。俺も適当に、
  聞き流せば良いのかも知れないが、応えてしまう。正直、今の俺は格好を
  付ける訳ではないが、仕事で生活費は確保されているので、それ以上の金
  は不必要(不測の事態等、思うが儘にならない事を考えても無駄)。

  その親父に「仮に6億当たっても全額寄付する」と。

  彼は透かさず「1億円だけは私に下さい」と。冗談だろうがなんかなぁ〜。
  一度、親の遺産が転がり込んだ俺はこう思う。「お金は何かを引替にする」
  それは経験した人間にしか分からない。だが、常に不吉な予感が付き纏う。
───────────────────────────────────
 「金」がより多い=幸せという単純的な図式に陥る。だから「心」が疎かに。

 趣味の一環として・・・

 生涯学習を奨める。でも、糠に釘だよな。「本でも」と奨めると「漫画なら」

 阿呆か。頭休めに「漫画」なら分かるが、一年中、頭休めの貴方には不必要。

 「歴史には興味があるが」それって、何時読んだの?何と10年も前だった。

 しかも・・・

 その「歴史上の人物」が全く出て来ない。せめて、一人くらい…出て来ない。

 この人は、単に、他人に話を合わせている丈で「自分」を持ち合わせてない。

 しかも他人の話も殆ど理解せず、相槌を適当に入れている丈。なんだかなぁ。

 それ・・・

 昨日、話したじゃない。初めて、聞いたように俺に話す。呆れ顔の俺である。

 この人を見ていると、「頭を使わない」と感性が一番最初に鈍るのが分かる。

 自分は一端の積もりだが「鈍さ」は否めない。質問のための質問とかもする。

 中身が・・・

 皆無。時間がもったいない。と本気でそう思う。だから、以前ほど会話せず。

 最近では、1分1秒の時間が惜しい。兎に角、早く帰宅したい。俺の時間が。

 家に帰って、「ビデオ」「本」に充てる事がどれだけ貴重か、ハッキリ認識。

 少なくとも・・・

 そこには「中身」がある。空虚じゃない。こういう輩が多いから、私自身は、

 現在、一人の時間をこよなく愛している。私の場合、一人暮らしで、正解だ。

 空虚な時間はなるべく少ないに越したことは無い。それでも興に乗ると話す。

 元来が・・・

 話す事が嫌いじゃないから。特に、営業を経て、その傾向が顕著になったと。

 それである程度、理路整然と会話出来るようになった。最初は、営業嫌いに。

 でも、食って行く為には仕方なかった。嫌いな事でも継続すると何かしらに。

 趣味でも仕事でも・・・

 「継続は力なり」だね。このメルマガは来年で10年目。HPは20年目だ。

 メルマガも、HPも、最初は試行錯誤の連続だった。パソコン前に貼り付き。

 最初は、文章も出てこなかったなぁ〜。キーボードもスムーズには叩けずに。

 まぁ・・・

 自己満足かもしれないがやって良かったと思っている。自分で自分を褒める。

 何か色々なノウハウをここから掴んだ気がする。良い事も、嫌な事もあった。

 生涯学習も1年や2年では変化が分からないかも知れないが、10年経つと。

 その間・・・

 「1年で本100冊、ビデオ(映画館含む)100本」を最低のノルマに決定。

 そうすると、10年で、1000冊、1000本。確実にこれらは達成した。

 ある意味、最初の頃と読み方や見方は変わっている。どうとは説明出来ぬが。

 イメージで言うと・・・

 以前は、骨格がぼんやりしていたのに、それがくっきり、ハッキリして来た。

 本は音読。読み方にもメリハリが付いてきた。耳に入る音が心地良い感じだ。

 映画は相変わらず、直ぐ感動して、涙を流す。悲しい、楽しいは特に問わず。

 眠くなる作品は・・・

 やはり「どっかが詰まらないから」という結論に達している。それでも継続。

 今は、昔の日本の戦争物。「三船敏郎」とか「鶴田浩二」とか「加山雄三」

 が出演している作品。戦争を賛美したくは無いが作品自体に惹かれる物アリ。

 処で・・・

 私は聖人君子じゃないから、この様に「他人の悪口」も言う。その代わりに、

 「他人に自分の悪口を言われても怒らない」私流で暗黙のギヴアンドテーク。

 時には直接、その本人に悪口を言う事も。それで切れる人間関係はそれ迄よ。

 やれる事を・・・

 やっているから、何時死んでも悔いはない。金にも殆ど執着心無し。他人は、
 http://www.unlimit517.co.jp/gnews29.htm

 他人、自分は自分。今は様々な距離感、顔付きが良い。自画自賛それで良し。

 世間の常識は一側面でしかない。他の側面に何があるのか。知っても損無し。

 クリスマスだって・・・

 正月だって一人で居たって良い。常識はマスコミに踊らされているだけだと。

 私は、今年も昨年同様に、お気に入りのセイコーマートに、ケーキを予約す。

 一人のクリスマス。今からとても楽しみ。正月も一人。自己流雑煮が楽しみ。

 一人が・・・

 悪いと誰が決めたのだろう。凄く空気が澄んで心地良い一人。思索にも最適。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.