グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
実は「警備が甘い」灯台下暗し


 分からず屋の「自己責任論」日本人。そんな人々の説得は時間の無駄ですよ。

 あなた方は「紛争地域」で思う存分力を発揮して。でも「覚悟」は必要です。

 覚悟と言っても・・・

 警察も「お膝元」をやられたら、堪ったもんじゃないよな。ゆっくりとねぇ。

 寮に帰った時位はそうしたいよね。そこで「爆発」何て勘弁してよ。犯人よ。

 去る4月3日23時45分頃、北海道警察宿舎が「ボンベ爆発」に襲われる。

 これで、今年に入って、5件目・・・
───────────────────────────────────
 1.1月27日(月)9時40分頃
───────────────────────────────────
   札幌北署(北24西8)
───────────────────────────────────
   【出火・爆発地点】駐車場

        【被害】ワゴン車の一部破損

     【主な残留物】ボンベ3本
───────────────────────────────────
 2.2月20日(木)17時20分頃
───────────────────────────────────
   MEGAドン・キホーテ新川店(新川2−7)
───────────────────────────────────
   【出火・爆発地点】2F靴売り場

        【被害】商品棚と靴など焼損

     【主な残留物】ボンベ2本
───────────────────────────────────
 3.3月18日(火)16時30分頃
───────────────────────────────────
   イトーヨーカドー屯田店(屯田8−3)
───────────────────────────────────
   【出火・爆発地点】3F駐車場

        【被害】乗用車の一部焼損

     【主な残留物】ボンベ2本
───────────────────────────────────
 4.3月27日(木)18時頃
───────────────────────────────────
   ジョイフルエーケー屯田店(屯田8−4)= ホームセンター
───────────────────────────────────
   【出火・爆発地点】1F男子トイレ

        【被害】内部約50平方メートル全焼、男性客が軽傷

     【主な残留物】ボンベ数本、画鋲数十個
───────────────────────────────────
 5.4月3日(木)23時45分頃
───────────────────────────────────
   警察宿舎(北25西7)
───────────────────────────────────
   【出火・爆発地点】1F階段踊り場付近

        【被害】1F、2Fの表札、電気メーターなどが溶ける

     【主な残留物】ボンベ5本、釘約2000本
───────────────────────────────────

 意外に・・・

 警察施設というのは「警備が甘い」のかも知れない。灯台下暗しってやつだ。

 警察の目というのは、どうも自分達より外に向きがちの様。市民もそう望む。

 けれど、こういう犯罪に陥れられては、警察の沽券に関わるし、抑止力も失。

 だが・・・
───────────────────────────────────
 【北海道警察が被害に遭った事件】は結構ある。
───────────────────────────────────
  ■2011年6月25日 函館市の交番
───────────────────────────────────
   入り口のガラス1枚が破損。高校教員を逮捕。
───────────────────────────────────
  ■2011年8月6日 函館方面本部
───────────────────────────────────
   捜査車両2台のドアミラーが壊される。男を逮捕。
───────────────────────────────────
  ■2012年5月5日〜6日 旭川市の交番
───────────────────────────────────
   机が倒され、電話機などが盗まれる。
───────────────────────────────────
  ■2012年9月2日 札幌市厚別区の交番
───────────────────────────────────
   交通安全の垂れ幕が盗まれる。少年(16)を逮捕。
───────────────────────────────────
  ■2013年8月25日 釧路管内釧路町の交番
───────────────────────────────────
   パトカーの屋根に乗った写真をインターネットに投稿。少年2人を逮捕。
───────────────────────────────────
  ■2013年11月5日 室蘭市の交番
───────────────────────────────────
   ロッカーなどが蹴られて、破損。男を逮捕。
───────────────────────────────────
  ■2014年1月24日 札幌市西区の交番
───────────────────────────────────
   交番の外壁に落書きされる。少年(16)を逮捕。
───────────────────────────────────
  ■2014年2月20日 札幌市豊平区の交番
───────────────────────────────────
   入り口のガラス3枚が破損。男を逮捕。
───────────────────────────────────

 軽微とは言っても・・・

 どれも見過ごされない案件である。放って置くとエスカレートする可能性も。

 今回の「ボンベ爆発」だって、放って置いてはないがエスカレートしている。

 犯行の間隔だって、短くなっている。だが、『警察に対する挑戦』なのか?

 気になる点をピックアップ・・・
───────────────────────────────────
 ●最初の4件については、札幌市北区の半径約3キロ圏内。

 ●5件中、少なくとも4件で「着火剤」を使用。

 ●最初の犯行(1月27日)後の2月初旬。札幌北署に「犯行予告状」送付。
───────────────────────────────────
  *封書に「KITASHO(北署)」などと全文ローマ字表記。

  *同署への批判

  *警察官と見られる個人名

  *「警察関連施設」での次の爆発を計画している。

  *ゴム印の様な物で、アルファベットの青色の活字1文字ずつ
   押した様に綴られていた。
───────────────────────────────────
 ●同時期に、北海道新聞社へも「犯行予告状」送付。
───────────────────────────────────
  *「北署駐車場での爆発」への関与を示唆。

  *同署に対する批判

  *「北署関連の建物」での次の爆発を計画している。

  *ゴム印の様な物で、アルファベットの青色の活字1文字ずつ
   押した様に綴られていた。
───────────────────────────────────
 ●使用されたボンベ1種類は、2つのドラッグチェーンでしか扱い無し。

 ●「青い固形燃料」と「ゲル状の着火剤」

 ●「ボンベ」を数本纏める。
───────────────────────────────────
 ●予告状の4通目は「UHB(北海道文化放送)宛」。
───────────────────────────────────
  *全て片仮名書き。その他の仕様はこれまでの3通と同様。

  *UHBの男性ニュースキャスター宛
  
  *犯人しか知り得ない様な犯行内容も一部記載されていた。
───────────────────────────────────

 私個人の見解では・・・

 「警察への挑戦」という大げさなものではなく、「愉快犯」の様な気がする。

 犯行の手口から言って、「同一犯」だろう。手口がエスカレートしている点。

 間隔が短くなっている点。犯行予告状に沿っている点。それらの点から推測。

 だが・・・

 「犯行予告状」等と気取っているが、「酒鬼薔薇聖斗」と同じ匂いを感じる。

 「愉快犯」=「悪戯目的」で「精神年齢低い」=「実年齢も低い」のではと。

 何だか精一杯背伸びしている模様が垣間見える。ある警察官に補導された?

 有名になれば・・・

 後の人生は棒に振っても良い。そうほざく輩も昨今多い。他人はどうでも良。

 近くにいる家族の顔すら真面に見えない。況や他人の顔をや。畜生にも劣る。

 又、珍しい名字の奴じゃないだろうな。警察や市民を人質に取っている気か。

 プロファイリングは・・・

 飽く迄も、過去のデータを元に割り出されたもの。事実は小説よりも奇なり。

 最近の犯罪者は、悪い意味で「過去に囚われていない」。囚われているのは、

 被害を受ける側や捕まえる側。だから、奴らは人権弁護士なども利用出来る。

 既に・・・

 捕まった後の事も、シミュレーションという名の「妄想」を巡らせていると。

 自分の為になるなら、人権弁護士を通し、反省という名の「演技」も披露す。

 執え処など全くない。只、他人のためにやる事も一つもない。謝罪も虚偽だ。

 この世に・・・

 存在している事自体が「詐欺」。下手に理解しようとしない方が良い。無理。

 だから、犯罪心理学者やら、小説家やらが、したり顔で、犯人像を言っても、

 殆どが外れている。彼らは専門家という名の「過去の人」なのである。無理。

 けれど・・・

 そろそろ捕まって欲しい。「不安」を楯に取って、他人の時間の強奪は拒絶。

 「もう、有名になったから、良いだろう」。留置場で「妄想」をしていれば。

 「死者でも出たら、どうするんだ」貴方の「妄想」に含まれている?どうよ。

 何れにしても・・・

 もう、ジ・エンドだ。警察は既に近くまで来ている。「逮捕状」を持ってな。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.