グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
これからも呪縛と仲良くも人生か


 チャゲ&飛鳥。好く聴いたよなぁ〜今でも聴いてる。正に「晩節を汚す」と。

 薬は勿論の事、家族に対する背信行為。許されない。復活してとは言えない。

 俺も・・・

 立場的には殆ど変わらない。けれど、こんな事は思わない。思った事も無い。

 最終的に、同じ様な立場になるとしても、思う人間と思わない人間の違いは。

 親の躾なのか、社会の教育なのか、環境的素因なのか、如何なものなのか??

「黒子のバスケ」脅迫事件の渡辺博史被告は初公判で・・・
───────────────────────────────────
  自分の様に、人間関係も、社会的地位も無く、失うものが何も無い

  からこそ、罪を犯す事に、心理的抵抗の無い人間を『無敵の人』と、

  ネットスラングでは表現します。

  これからの日本社会は、この『無敵の人』が増えこそすれ、

  減りはしません。日本社会は、この『無敵の人』と、

  どう向き合うべきかを、真剣に考えるべきです。
───────────────────────────────────

 渡辺被告の動機は・・・

 「36歳」「定職に就いた事無し」「年収200万円超えた事無し」という

 格差社会に直面し、将来にもう希望が無い事を悟り、死ぬ事を考えたらしい。

 それで、見せしめの為に、人気漫画「黒子のバスケ」の作者を道連れと企む。

 でもさぁ、俺だって・・・

 「51歳」「家族子供無し」「年収は税込240万程度」「蓄えも無し」だ。

 俺だって、将来に殆ど希望が無いよ。しかも、彼より、15歳も年上だしね。

 俺も『無敵の人』として、犯罪に手を染め、暴れ回らないと行けないのかな。

 主張するのは好いが・・・

 勝手な主張だなぁ〜。そこには「自分の存在」しかなく、他人はいないのか。

 「人間関係」も「社会的地位」もなければ、それだけで、人生は負けなのか。

 人生を「勝ち」「負け」で捉えているから、そういう考え方になってしまう。

 人生に「勝ち」も「負け」もない。そういう事を思う自体、マスコミ囚われ。

 俺みたいに・・・

 ほぼ『無敵の人』が、この程度の条件で、毎日毎日、楽しく暮らしては駄目?

 「金」もないし、「奥さん」も「子供」もいないけど、毎日充実しているよ。

 仕事は、月20日位だけど、1日12時間勤務。休みも自由には取れないよ。

 けれど・・・

 楽しいし、俺なりに「旨い物」も食べている。渡辺被告から言わせたならば、

 こんな考え方は有り得ないし、『無敵の人』としてもあり得ぬ行為だろうね。

 上記の「どう向き合うべきか」を真剣に考えるのは、日本ではなく、貴方よ。

 何・・・

 問題を摩り替えているのさ。しかも、渡辺は「人生格差犯罪」と勝手に迷名。

 公判の最後には「こんな糞みたいな人生やってられるか!とっとと死なせろ」

 と締め括ったらしい。別に、誰も止めてないよ。とっとと死んでくれよ馬鹿。

 こういう奴に限って・・・

 自殺なんか出来ないんだよなぁ〜(まぁ、俺も出来なかったけど)。しぶとい。
 http://www.unlimit517.co.jp/gnews29.htm

 しかも、彼は、犯行を重ね、警察に追われた1年余を、自画自賛、こう評す。

 「人生で、初めて燃える程に、頑張れた」犯行を遂行したら、自殺だったと。

 やっぱり・・・

 出来ない事を証明しているよね。よく他人は、こういう人の事を次のように。

 「その情熱を他の事に傾ければ‥」何て言うけど、他の事に傾けられぬから、

 こんな犯罪に手を染めてしまうんだ。最初から、別方面には向いて行かない。

「PC遠隔操作」事件で・・・

 散々、じたばたした挙句、4人もの誤認逮捕者も生み出し、結局、最後には、

 墓穴を掘り、自分の罪を認めた片山も典型的な『無敵の人』になるのだろう。
───────────────────────────────────
 *けれど、正確には、お袋さんが1000万円もの保釈金を積んでくれた。
  だが、少し穿った見方をすると、弁護士が指示し、金まで用意し、無罪を
  印象づける為の作為的な行動だった可能性もある。マスコミにリークして。
───────────────────────────────────
 恐らく、彼も、2年余の犯行の最中は、渡辺と同様「燃えるほど、頑張れた」

 此奴には・・・

 マスコミが振り回された。自称知識人がコロッと騙された。何が知識人だと。

 何時も権力に駄目出しをし、左ばっかり向いているから、方向感覚を失うの。

 左の位置から見ると、こういう一見権力に刃向かう犯罪者は、美しく見える。

 だが・・・

 その本質が全く見えていないのを、露見してしまった。弁護士も同様だよね。

 殆ど「売名行為」だろう。その為に「無罪」と唱えてしまう。哀れだよ全く。

 弁護士の商売は、世の為人の為などではない。「犯罪者」の為がピッタリと。

 しかも・・・

 世の中を困らせれば困らせるほどの凶悪な「犯罪者」が、お気に入りと来る。

 だから、「無罪」じゃないないのに、自分を見せ付ける為、「無罪」を狙う。

 悪魔に魂を売っているのは、こういう弁護士も同様。しかも犯罪利用の儲け。

 「金」だけが指標だから・・・

 そこには「勝ち」「負け」が出て来てしまう。人という名を蔑ろにしたのが、

 彼らの業。それらに纏わって来るのが「自分勝手な主張」「身勝手な犯罪」。

 己の業の為には、他人を巻き込む事を厭わぬ。確かに、こういう輩の割合増。

 振り返って見て下さい・・・

 「もう少し、お金があれば、幸せになれるのに」これは、家族の為にもなる。

 貴方も実はこういう考え方なのでは。私も以前は同様。今は呪縛を抜けたが。

 だが、本当に「金」が増えると「幸せ」を運んで来るの? もう一度、考慮。

 何時まで続くか・・・

 分からぬ「金」の呪縛で、家族が顔を合わせる時間が、激減するかも知れぬ。

 良いのか、どうせ、今でも顔を合わせる時間が短いから。それなら家族って。

 「金」の為に結び付いている集団なの?家族の柱は「金」なの?空しいよね。

 全部が・・・

 こういう人間達で占められているとは思わないが、割合が増えている事確実。

 だからこそ振り返って欲しい。現代は「格差社会」とそこに原因を求めると、

 結局は、残念な事に、その呪縛から離れられなくなるという寸法になってる。

 そういう現状に生きている・・・

 という事では、前出の渡辺や片山と、我々は五十歩百歩だ。巻き込む呪縛も。

 そこから抜け出すには、「金」のせい、「社会」のせい、「条件」のせい、

 という責任転嫁から、這い出なければ無理。社会一般には私は「負け組」と。

 そんな奴の言葉は・・・

 聞く必要がないというのであれば、それで良い。これからも呪縛と仲良くね。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.