グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
「幸福」は大小じゃなく気持ち


 ムシっとした重苦しい雰囲気。気候。らしくないって、シックリ来ないよね。

 だから、男女差別じゃなく、「男らしさ」「女らしさ」はあって良いと思う。

 らしくないと言うのは・・・

 日常の生活にもあるよなぁ〜。「身分不相応」「身の程知らず」何て言葉で。

 偶に、背伸びをする位だったら、良いけど、何時もだと「踵」が疲れちゃう。

 此処を伸ばし過ぎて、アキレス腱を切っちゃうと、立ち上がるのが大変だよ。

 それに・・・

 毎日「何かが足らん」「もう少しあれが」「どうしてこう」不満ばかりだと、

 その1日1日が勿体無い様な気がする。自分で抱え込むだけなら未だしもさ、

 他人に、その不満を何時も何時もぶつけてごらんよ、友達もいなくなるよね。

 元来・・・

 他人の不満何か、聞きたい奴はいないだろう。聞いている振り、している丈。

 聞きたくなくなったら、忙しい振りをして、どんどん避ける様になるきっと。

 不満の捌け口。それに、友人、知人を巻き込んじゃ駄目。偶になら免罪符も。

 何が不満なの・・・

 「仕事」「家庭」「地位」「名誉」「食べ物」「車」…矢張り究極は「金」。

 今は、縁が無いものと、拘らなくなったが「金」。あれば「幸福」にと熱望。

 宝籤やBigをどれ位、買ったことか。しかも、本当に、当ると思っていた。

 其処から抜けるのに・・・

 何年掛かったかなぁ〜。諦めて、自分形に「少欲知足」を実践し出してから、

 それこそ、少しずつ、その「穴蔵」から、抜け出す事が出来て行った。もし、

 今、その宝籤やBigが当ったら、当選金の多寡に関わらず、目的に寄付す。

 何故なら・・・

 「身分不相応」な大金は身を持ち崩してしまう事が間違いない。以前に私は、

 「親の遺産金」でそれを体験している。全部、引っ括めて、「約1億円」位。

 叔父の助言でそれらを種違いの姉と二人で分けた。自分は変わらない自信が。

 処が・・・

 金を持っている現実により、他人だけじゃなく、自分も徐々に変わって行く。

 1万円にもヒーヒー言っていた私が、財布に10万円入れないと、薄野には、

 行けない様な輩になっていた。最初は、少し抵抗感があったが次第に慣れた。

 座右の銘には・・・

 「保証人」と「金は貸さない」というのがあったが、両親を失った悲しみも

 手伝い、傍に居てくれる人間にはどんどん甘くなって行った。「金」だって、

 貯金通帳を見ながら、何時までも、ある様な気さえしていた。堕落の一途と。

 折角・・・

 親が遺してくれたのに。結局は、無駄遣いしてしまった。そんな体たらくで、

 しかも、貴重な助言までしてくれた叔父に、厚顔無恥にも、借金の無心とは。

 呆れ果てて物も言えないとは、正にこの事。今思い出しても正気の沙汰とは。

 やっぱり・・・

 「金」は使ったら、減るんだ。極当たり前の事をこの期に及んで漸く気付く。

 この頃からである。前言の宝籤やBigに染まり始めたのは。「当ったら」

 って事ばかり、考え始めた。もう現実が、悲惨に成り掛けていたから、逃避。

 その世界に・・・

 浸り込んだ。現実に、行きそうになると、或る人へメールを。迷惑だよ全く。

 その人にしてみりゃ。突然、メールを送り付けて、その上、自殺を仄めかす。

 する気なんか、全然無いのにね。同情して貰いたい丈。次から次と飽きずに。

 今でも・・・

 年に2回位、盆と正月って感じで、その人に、メールをすると「又自殺って」

 もう、そんな積りは無いのに、そう勘繰られてしまう。私の不徳の致す処で。

 「金」に酔っ払って、酔い潰れて、一文無しになり、管を巻いている状態だ。

 この様に・・・

 「身分不相応」なものは、生活のバランスを著しく崩す。実は微妙な調節が、

 そして、バランス感覚が、実生活では一番大切。もし、それまでが、何だか、

 非常に良いバランスで、楽しい生活を送っているなら、それ以上は望まない。

 決して・・・

 「宝籤が当ったら」とか「Bigで6億円」とか「もう少し金があれば」等、

 そんな大それた事は思わない。間違って、当ったら、それまで、平穏無事で、

 小さな幸せに浸っていたのが、バランスを崩し、著しく、可笑しな方向にと。

 結論・・・

 もし、今、貴方が「身分不相応な大金」を望んでいるなら、諦めるのが賢明。

 「大金」は決して、貴方を幸せにはしない。もちろん、家族も同様であると。

 「大金」で、物は買えるが、心は変える。バランスは、人間関係に一番肝要。

 天秤だって・・・

 一方が、重くなり過ぎたら、バランスが取れず、著しく、落ち込んでしまう。

 そんな生活が、幸せな訳がないだろう。「大金」=「幸福」間違いなく幻想。

 貴方も私も、一時は「時代の寵児」だと持て囃された人々の没落を目にした。

 それは・・・

 「反面教師」に他ならぬ。冗談で、「もう少し、お金があったらなぁ〜」と、

 思っている内は良いが本気にならぬが身の為。自分も家族も路頭に迷わせず、

 淡々と、バランスを保って、明るく生きて行く。幸福は大小じゃなく気持ち。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.