グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
そこから広がる世界は果てしない


 強制はしたくない。けれど、やる度に「最低」を更新。自分さえ良ければと。

 国の事等、考える脳を持たないのだね。非投票も意思表示だが変化は起きぬ。

 選択の余地が・・・

 若い奴の投票率が低いのは、行くのが「面倒」だからだろう。会場が小学校。

 昔から同じだもんね。けれど、今は「期日前投票」もあるしなぁ〜今回コレ。

 役所の支所で1日だけ「期日前投票」があった時、丁度、夜勤明け買物日で。

 14日・・・

 夜勤だから、昼間、行けない事はなかったが、ゆっくりしていたいもんなぁ。

 故に、1日だけの「期日前投票」に。最初から、頭には「棄権」なんだろう。

 それとも、「選挙」の事等、頭には無いか。何でも、他人に委ねるのね貴方。

 今度から・・・

 「棄権」は3回ノックアウト制に。3回したら、「選挙権」剥奪の上で罰を。

 税金を3倍徴収する。学生は、親の責任において、親から3倍徴収する事に。

 2人いたら、6倍。3人いたら、9倍となる。こうなると「棄権」の方が良。

 其れ位・・・

 やらないと、「投票率」は下がる一方だよ。場所も、そろそろ小学校以外も。

 システム障害やセキュリティの問題はあるけど、国政選挙も「電子投票」を、

 考えた方が良い。出来るならば、自宅や様々な場所から、「投票可能」なら。

 だって・・・

 選挙管理委員会で人を集めるのだって、大変でしょうよ。「投票行為」こそ、

 人海戦術じゃなく、「機械」戦術で良いのでは。何か、今のシステム古臭い。

 垢抜けなさも、「投票率」の低さに繋がっているかも。仰々しい感じ有りと。

 まぁ・・・

 年配者は、その仰々しさが「選挙権」の責任の重さを表していて良いんだと。

 でも、今回の選挙だって、約600億円位掛かっているんでしょ。何か無駄。

 幾ら日本だって、現在は、経済的に裕福ではないのだから、考えないとねぇ。

 これじゃ・・・

 費用対効果が低いよ。恐らく、半分近くが「棄権」するんでしょ。民意がさ、

 半分位しか、反映されないで、約600億だよ。モッタイナイ。そう思うよ。

 しかも、今回の選挙は、争点がぼやけている。何の為の選挙か、分からない。

 何か・・・

 組織票に長けている自公民政権が「どうだ国民はやっぱり俺達を支持」って、

 力を示したいが為の「選挙」だったのかい。「駄目押し選挙」って感じだね。

 その為には「低投票率」が最適だった訳。戦略が巧く嵌ったね。600億で。

 但し・・・

 民主党以下、野党も、纏まりが全くなかったねぇ〜。烏合集散を繰り返して。

 自分達の事ばかり、考えて、国民不在だもんね。そんな党には、投票せずよ。

 だから、自民党との対立軸がハッキリした「共産党」が、反対派の受け皿に。

 そんなもんだよ・・・

 訳分からないのは、投票しにくいだろう。良くも悪くも言ってる事が分かる。

 何となく分かる位じゃないと。それにはさぁ、先ず、国民の方を向きなさい。

 その周辺にある顔しか見ていないんだもんね。そんな奴には、絶対入れない。

 重複立候補は・・・

 止めにした方が良いよ。潔く、小選挙区で落とされたら、議員を退く覚悟で。

 復活当選なんかするから、勘違いも起きる。「泣いた烏がもう笑った」感だ。

 最初の段階で、その議員に対する審判は下っている。どんな著明な議員でも。

 それが・・・

 党の重鎮なら、尚更だろう。そんな人は、助けられた事を恥と思うべきだよ。

 故に重複立候補は、危機感を薄めてしまう。これに興醒めで投票率も下がる。

 国民が必要としているのは飽く迄も「政治家」であって「政治屋」は不必要。

 「一票の格差」もそうだが・・・

 もう少し、国民の意思を反映させられる「選挙」であって欲しい。政治家も、

 其の意思に対して、謙虚さを持って、応えて欲しい。権力にしがみつかない。

 そして、国民の側も意思を増やす努力をする。投票率の低下は逆行している。

 お互いに・・・

 歩み寄る努力をしなければ、日本国は良くならない。片一方に丸投げは駄目。

 無投票という行為は、自分の権利を放棄し、丸投げしている事に他ならない。

 だからと言って、政治を批判する権利は無いとは言わぬが、足元を確りとね。

 それから・・・

 意味が無いと言われている「最高裁裁判官」国民審査。今なら、ネットから、

 審査を受ける裁判官達の情報を得る事が出来るから、それらを参考に審査を。

 私の審査基準は「日本国の為」。反日の判決が多い裁判官は「×」を記入す。

 右左という・・・

 問題ではない。「日本国の為」にならぬ裁判官は不必要。判決に色濃く滲む。

 それらを、情報をすべて鵜呑みにせず、断片を組み合わせて、自分で判断す。

 そうすると、「最高裁裁判官」国民審査も有意義なものになる。意味が存在。

 折角の権利だもの・・・

 有意義に活用しなくちゃ。「選挙権」にはそれを取得する為の先人の苦労が。

 それを知るだけでも「棄権」という行動は出来ぬ。若い奴全てじゃ無いがね、

 「守備範囲が狭過ぎる」。自分が生きている時代周辺しか把握出来ていない。

 調べるには・・・

 良い時代じゃない。それなのに其の努力を怠る。決して、若い奴丈じゃない。

 年輩者だって努力を怠る人達は沢山いる。判断する断片は多いに越した事無。

 勉強は、学生時代だけじゃなく大人になってからもする物。そうじゃ無いの。

 私の周辺でも・・・

 此の辺を勘違いしている人々が多い。こんな便利な時代に、恩恵を与ればね。

 私は、歳に関係なく、会う人毎に、機会さえあれば、「本を読むよう」諭す。

 けれど、実行する人は殆どいない。どんな形でも「本」に接する事が肝要と。

 時間が無い・・・

 と言う人に限って、実は時間を持て余している。時間に弄ばれ自分を見失う。

 時間を有効利用している人は既にやっている。それ以外の人に私も言うから、

 無駄なのかも知れない。それでも、五月蠅い奴だと言われても、私は言う気。

 貴方も・・・

 もし読んでいなければ、「本」を読めば?そこから広がる世界は果てしない。

 勿論、断片を沢山得る。自分の切り口が拡がる。マスコミ情報を鵜呑みせず。

 自分が得た断片を判断基準に、自分の権利を行使する。そういう社会を望む。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.