グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
永久に記憶に留めるだろう


 何か、春めいて来るとウキウキしますなぁ〜。特に何も無くても、心が騒ぐ。

 北海道の場合、冬が厳しいだけに一入。自然に顔も綻ぶ。それだけでも幸福。

 幸福序でに・・・

 貴方の記憶は「何歳」位から、ありますか?何となくでも、うろ覚えでも可。

 私は、幼稚園に入る少し前。「4歳」位の時だと思います。何となくですが。

 幸福な理由は、再度、「生誕地・小樽」を訪ねる事。もちろん、記憶は無し。

 それでも・・・

 今年に入ってから、妙に惹き付けられている。逃れられない魅力の引込み線。

 最初は半年毎、その次は三ヶ月毎、結局は一ヶ月毎に。千歳−小樽の間って、

 思っていたよりも近い。一時間位。程好い近さ。気に入ったホテルも発見す。

 心落ち着く・・・

 洋食屋も見つける。自然の巡り合わせが渦巻いている様。予定していた処が、

 酷過ぎたから、尚更だった。旅の醍醐味は「食事」と「宿泊」。この2点が、

 満たされたら、其の旅は9割位成功じゃないの。後は、所期の目的を達する。

 その事に・・・

 集中出来る。今回の目的は、前回達し得なかった目的。亡くなった両親らは、

 ここ小樽で結婚した。父は初婚で、母は×1だった。母の件を知り得たのは、

 俺が大学卒業間際の22歳の時。私には姉がいた。あの母が‥。少し驚愕す。

 両親は・・・

 結婚したこの小樽が愛しかった。ずっと忘れない為に「本籍」をこの場所に

 置いておいた。とても短い住所で直ぐに覚えられた。当然、私の脳裏にも刻。

 今回も、小樽を訪ね様と思ったのは、この住所が切欠。私にも忘れられない。

 記憶が無いにも・・・

 拘わらずだ。何か記憶以前の物事が関係している様な感じがする。本能的な。

 恐らく、訪ねても、50年以上も前の建物や縁の物は存在しないだろう。否、

 周辺だって、様変わりしている筈。そんな辺を訪ねる意味があるのか。ある。

 理屈ではない・・・

 だからこそ、本能に委ねられている。その上、当時の住所は現存する住所と、

 一致しない。どうしようか?ネットで色々検索したが、当時と現在をつなぐ

 住所は見つからなかった。それならば、「戸籍」に関する事。小樽市役所と。

 早速・・・

 「戸籍住民課」に事情を説明するメール送付す。翌日、丁寧なメールが戻る。

 それによると、どうも当時の住所は、現存する住所に於いては、5ヶ所位に、

 跨る様。この町名は、観光スポットではない為、小樽ではマイナーな部類と。

 確かに・・・

 前回、行って見ると、少し判り難い。少し掠るのだが、中々、目的住所には、

 辿り着かず。とうとう暗くなってしまい、諦める事に。「次回の宿題に」と。

 ホテルに戻って、ネットで再び地図を検索。大体判明。件の「洋食屋」向う。
 http://r.gnavi.co.jp/h026200/

 そこで・・・

 昼食を摂る。気持ちが良い。居場所が存在する感じ。暫しの時間を過ごす様。

 それから、少し歩いて、ローソンの前の下り坂を歩く。どんどん近づく予感。

 父母の吐息が聞こえて来そうだ。ここが、貴方方の暮らした場所なのですね。

 T町・・・

 1番4号、1番7号、1番8号、1番12号、3番17号、どれなのだろう。

 取り敢えず、探して見る事にした。小樽だけに「坂道」が存在する処だった。

 少し歩いて、分かった。ここは地番が一寸錯綜している。詰まり、不規則と。

 それでも・・・

 何とか5か所を探し終えた。住んでいた雰囲気がありそうなのは、1番4号。

 何となくそう感じた。50年以上も前に、恐らく、彼らはここに住んでいた。

 そして、ここで、私が誕生した。今年で53歳。父のその時、私は29歳と。

 随分・・・

 歩んで来たものである。私は結婚しそうもないが、父と母は晩年迄良い関係。

 微笑ましかった。遺品として手帳。其処には、母が変わらず父を愛していた。

 この両親の元に生まれた事を私は感謝する。そして、小樽の地で生まれた事。

 有り難う小樽・・・

 又来るよ。待ってて。脳裏に焼き付く1番4号。永久に記憶に留めるだろう。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.