グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
図式が確定しているから無理だな


 短期間で見ると、結果が見えていないと思える事でも、長期間では違うのか。

 そんな事を思う時がある。長い目で見ると、確実に変わっているのである様。

 変わらない国も・・・

 国策が「反日」何だから、始末に終えないよ。資料を積み上げ、理論説得を、

 試みても、それらを全部無きが如き物にし、話し合いのテーブルにも着かず。

 「中華人民共和国」さん、貴方達の事ですよ。戦後は何時終わるんですかね。

 それこそ・・・

 当時の資料すら、詳細じゃない「南京大虐殺」。「大虐殺」すら、あった?

 そう言おうものなら、「日本は相変わらず、間違った歴史観を有する」等と。

 その言葉、すっかり、お宅らに返しますよ。自国民大量虐殺が、中国の歴史。

 その自国民を・・・

 精神的にコントロールする為に「反日政策」を使う。「国威発揚」の為にね。

 今回は「ユネスコ(国連教育科学機関)」発『世界記憶遺産』なるモノを利用。

 あやふやで不確定な「南京大虐殺」にお墨付きを与え、政治利用目的と画策。

 そもそも・・・

 『世界記憶遺産』なるモノがあやふやで不確定な代物。こんなモノ、本当に、

 キチンと討議され、決められているの?「南京大虐殺」の専門家が集まる?

 何れにしても「密室謀議」だよね。どう決められたか何か、分かんないよね。

 こんなモノ・・・

 価値あるのかね?「世界遺産」ですら、私は、胡散臭く思っていた。それは、

 付加価値効果で、自分達が潤う事が目的。その為のお墨付きだもんなぁ全く。

 でも、観光で生活している人達にとっては、藁(世界遺産)にも縋りたいのか。

 事務局長である・・・

 ブルガリアのIB女史の選出のされ方も疑問を感じる。バリバリの共産党員。

 そりゃ、日本よりは中国に肩入れするわね。出自からして、当然の結果だね。

 恐らく、選挙の時も、裏で糸を引いて、彼女を当選させたのは、中国さん?

 最初から・・・

 「南京大虐殺」を認めさす為に、彼女を利用したんでしょうね。分かり易い。

 米国が、パレスチナ加盟を理由に、分担金を凍結させている今、日本が1位。

 10.83%。中国は、増額中ではあるが、5.14%で、日本の約半分と。

 でも・・・

 影響力を考えると「金」<「政治力」だというのが一目瞭然。日本=ATM。

 日本に対しては「金」だけが目的。こんな情けない事はない。馬鹿な若旦那。

 国連全体を含め、この位置付けは変わり無。「金」は出しても「口」出すな。

 こんな組織に対しては・・・

 ハッキリと「NO」を突きつけるべき。民主党政権じゃなくて、良かったよ。

 自民党の菅官房長官は、ユネスコに対して、「拠出金(分担金)の停止・削減」

 等の対抗措置検討、及び、「登録制度の見直し」を含め、働き掛けを強める。

 そりゃ・・・

 当然だよね。もう少し、語気を強めても良い位。中国に対しての牽制として、

 「政治利用される事が無い様に公正性、透明性を強く求めて行きたい」又、

 「制度を変えて行く事が大事」「審査過程に関与×」「申請文書の確認×」。

 其れに対して、中国は・・・
───────────────────────────────────
 ●「ユネスコ」を公然と脅迫する言動であり、驚きを禁じ得ない。
───────────────────────────────────
 *決して、脅迫等ではなく、正当な要求及び主張、権利を行使をしている丈。
───────────────────────────────────
 ●日本側が未だに誤った歴史観を堅持している事を再び暴露した。
───────────────────────────────────
 *自分達の「捏造した歴史」を認めろとでも言うのか。確かに、従来までの
  日本式「自虐的歴史観」は、誤った歴史観を堅持していると言える。中国
  とは逆の意味で。
───────────────────────────────────
 ●拠出金を止める事は出来ても、歴史上の汚点を拭い去る事は出来ない。
  やればやるほど、汚れるだけだ。
───────────────────────────────────
 *それは、「文化大革命」を筆頭に、何千万人もの、自国民を「虐殺」して
  来た中国においてこそ、言える。汚点を拭い去る事も出来ないし、やれば
  やるほど、汚れるだけである。
───────────────────────────────────
 ●中国の登録申請は、ユネスコの基準や規定を満たしていた。
───────────────────────────────────
 *それは、飽く迄も、シンパであるブルガリアのIB事務局長との間だけの
  話でしょ。お金が介在する。実際に、資料すら、提供しているのかも疑わ
  しい。「政治力」による力業。
───────────────────────────────────
 ●「ユネスコ」への脅迫を直ちに停止し、侵略の歴史を深く反省せよ。
───────────────────────────────────
 *あんた達こそ「虐殺の歴史」を深く反省すれよ。言われる筋合は無いね。
───────────────────────────────────

 もし・・・

 「拠出金(分担金)の停止・削減」の措置によって、今迄の「世界遺産」等が、

 取り消されるならば、それはそれで仕様が無い。但し、それが意味する事は、

 「世界遺産」はお金で買える物。則ち、其の程度の物で「無価値」と証明す。

 だから・・・

 観光に携わる人達も、拘らない方が良い。新たに、日本政府が、お墨付きを、

 考えれば良い。それと、「ユネスコ」脱退迄、視野に入れ、米、独、仏等と、

 協力し合い、「ユネスコ」に代わる文化的組織を立ち上げれば良いのではと。

 但し・・・

 どちらにしても『世界記憶遺産』等という代物は止めるべき。此等の問題は、

 当事国同士で話し合うのが筋。先頃、承認された「シベリア抑留」の件等を、

 含めてもそうすべきである。此の件が、中国に火を付けた可能性だってある。

 曖昧な出来事を・・・

 承認する事は「政治利用」される可能性が高いって事。けれど、少なくとも、

 日本と中国が「南京問題」に拘わらず、話し合いで決着する事は無いだろう。

 最初に、日本=加害者、中国=被害者の図式が確定しているから。無理だな。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.