グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
上手く使っていかなければ成らぬ


 詐欺師紛いの男と、5年間も付き合う娘。その父は、既に代償を払っている。

 それにも拘らず、未だ、別れさせない。どうしてだか、理解不能な親子関係。

 確かに・・・

 重宝だし、便利なんだよねぇ〜。2001年に、英語版で始まってから既に、

 15年も経つんだねぇ。最初の頃は「胡散臭かった」『Wikipedia』

 今では世界中に拡がっている『オンライン百科事典』。内容も進化している。

 これは造語・・・

 ハワイ語『Wiki(速い)』+百科事典『Encyclopedia』から

 末尾を取った。現在は、300近い言語で存在するんだって。今年1月にて、

 日本語版では記事数が『100万本』を超えたそう。1日100本以上増加。

 この記事数は・・・

 ベトナム語版に次ぐ13位。意外に順位低。一番多いのは英語版500万超。

 日本のざっと5倍超。運営方法等も異なる様。否、日本も進化し続けている。

 この記事の量は、紙媒体の「百科事典」に比べて、約10倍程度に当たる様。

 但し・・・

 大部分が「匿名の執筆者」による記事の為、事実関係の誤りも散見される等、

 質にバラツキがある。それは私も感じる。未だに「胡散臭い記事」も多数存。

 しかし、実に様々な項目の記事が存在する為、非常に参考になる事は確かと。

 紙媒体では・・・

 編集者や専門家の厳しいチェックを受けて、出版されるというが、それでも、

 考え方は千差万別で、全てを「鵜呑み」に出来る訳ではない。Wikiでも、

 近年、記事内容の真偽を読者が容易に検証出来る様、情報源の明記を訴求中。

 それでも・・・

 その情報源たる「新聞」「書籍」だって、必ずしも、正しいとは限らないよ。
───────────────────────────────────
 *寧ろ、最近は、売らんが為に、又、一部の人種、国籍に媚びる為に真実を、
  逸脱した書き物も、数多く存在する。偏りが非常に大きい印象。信用不可。
───────────────────────────────────
 だからこそ、一つの物に頼るのではなく、自分で仕入れた「知識の断片」を、

 積み上げて行く事によって、総合的に、客観的に判断出来る能力の備え肝要。

 アメリカでは・・・

 記事の執筆丈じゃなく、「著作権法上問題のある記事の削除」等管理業務も、

 原則として『利用者』に委ねられている。詰まり、使う側が自己判断により、

 その「情報」を精査、その上で、利用するという事。メディアリテラシー要。
 http://www.unlimit517.co.jp/gnews39.htm

 又・・・

 これを仕掛けられているサイトも、多いから十分に注意しなければならない。
 http://www.unlimit517.co.jp/url/file/434-1.html

 そうしなければ、知らず知らずに、策略に嵌っている状態に陥る。ある意味、

 冒頭の父親は、詐欺師により、娘を人質に取られ、策略に嵌まらされている。

 情報だけじゃなく・・・

 現実に存在する人間だって、その役割を果たす。「人を見る目」も肝要だと。

 ネットは「玉石混淆」。虚偽も数多いが、真実も存在する。其れを求めつつ、

 批判する事も止まない。既存のメディア等に対して、批判出来る事が大きい。

 今迄は・・・

 上から目線で「お前らはどうせ馬鹿なんだから、俺達の言う事を聞けば良い」

 そんなマスメディアの横暴を許して来た。もう沢山。これからは自分の頭を、

 使う。君達の指図は受けない。一般人がこれを表明出来る事がネットの利点。

 故に・・・

 無責任な発言や批判には「匿名」と謂えども、責任が付き纏う。「炎上」等、

 起こしかねない。良い意味でも悪い意味でも、ネットは「繋がっている」と。

 其れだからこそ、一層、上手く使っていかなければ成らぬ。ウィキ含めても。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.