グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
ある意味「愚痴」の類かも知れない


 雪、多過ぎ。新千歳空港、大混乱。中国人、大騒ぎ。限度を超えると悪傾向。

 札幌、道路網ズタズタ。50年振りの大雪。最近、何十年振り、多過ぎ傾向。

 堪忍袋の緒が・・・

 私の間近に居る「愚痴親父」。散々、普段は私に「愚痴を聞かせている」と。

 それなのに、他人の「重要なアドバイス」は全く聞いていない。自分勝手よ。

 「愚痴」何て聞きたくないよ。後ろ向きの話で何の光明も見い出せないのに。

 一般に・・・

 「愚痴を言う奴」に限って、他人の話は殆ど聞いていない。自分ガー私ガー。

 他人が其れを聞いてどう思うか何て、興味が無い。自分のカタルシス除去丈。

 アドバイスをしても、実行力0。何たって、最初からやる気など更々無しと。

 恐らく・・・

 解決したくないんだね。ずっと、「愚痴」を言い続けたいんだ。可哀想宣伝。

 今日、私に説教された事を根に持って、家族に「愚痴」ってるよきっとねぇ。

 奥さんも話し合わせているんだろうなぁ。こんな親父に何十年も連れ添って。

 この家族・・・

 私の様な外野から見ていると凄い「強(共)依存」。お互いにお互いを当てに。

 北海道の子供が運動不足なのは、この「強(共)依存」が原因。だってさぁ〜、

 近場なのに「親が送迎をする」のだから。歩かない。小学生位から既にそう。

 確かに・・・

 昨今は「防犯の意味」もあるのかも知れないけど、甘やかし過ぎ。けれども、

 親も、子供が免許を取ったら、其れに頼る。お互いの時間をお互いが搾取す。

 自分の時間を大切にしない人は他人の時間も大切にしない。道産子自分勝手。

 生前・・・

 私の親は「私の車」など当てにしなかった。父を送ったのは1回だけだった。

 その1週間後、父はこの世を去った。普段しない事を頼むのは注意を要する。

 母は、とうとう1回も私を当てにしなかった。私も父母を当てにはせずにと。

 お互いに・・・
 
 お互いを束縛せずに、公共機関があれば、極力、それらを利用する。これが、

 親しき仲にも礼儀ありだと思う。お互いの時間は貴重。時間の搾取避けたい。

 親子だから「強(共)依存」で良いんだという考えには、私は与したくないよ。

 昔から・・・

 他人の「愚痴を聞く事」はあったが、自分から「愚痴を言う事」は殆ど無し。

 自分が聞いて、気持ち良くないものは、他人にも聞かせたら駄目。そんな事、

 ベラベラ言って、どうする?自分が惨めになんないか?恥かしいと思うよね。

 件の親父は・・・

 「愚痴」も多いが最近は「忘れ物」も多い。もしかして「認知症」の兆候?

 笑って済ませられる内は良いが、毎度毎度、「忘れ物」ばかりだとイライラ。

 これは仮説だがもしかして「強(共)依存」の人達は「認知症」なりやすい?

 こういう・・・

 時間を大切にしない人達には「無趣味」が多いかも。それで価値観の基準が、

 「金」「物」だったりする傾向が高い。結局、その他に、基準が作れないと。

 こういう親の子供はどうしても、そういう価値観を持ち易い。情緒不安定に。

 そうして・・・

 此の親父は娘に殴られた。娘の詐欺紛いの彼氏から、大金を騙し取られたと。

 私は「彼氏は今後もそういう事をするだろうから、娘と別れさせた方が良い」

 こうアドバイスした。他人の家庭には余り口を出したくないが、仕様が無い。

 しかし・・・

 親父は「娘の事だから」と。私「此の儘だと犯罪に巻き込まれる可能性も」。

 其れでも、娘の好きにさせるという。後日、娘は此の彼氏と家を出たとの事。

 そんな事態なのに、出て行った娘からのメールだけを心配する馬鹿親父の風。

 私には・・・

 開いた口が塞がらなかった。此の親父の生き様を問われているのに気付かず。

 こんな時こそ、親父=父親が必要なのに。厳しく言ったら、殴られるから?

 妻も味方してくれないもんね。こういう非常時「強(共)依存」は足枷になる。

 友達みたいな親子・・・

 お互いに厳しい事も言えずに「なあなあな親子」。私流には金媒介共同生活。

 私が厳しい事を相手に言わなければならない時、「嫌われる覚悟」を決める。

 だから、喧嘩腰に成られても怯まない。正当な事ならば、其の儘、押し通す。

 その後・・・

 どうするのも本人次第。件の親父は、私に言われた翌日、反省の言葉を吐く。

 そして、「忘れ物」に対しても、引き継ぎ時の「忘れない七か条」を作成す。

 親父には打算的な考えが潜んでそうだが其れはさて置き、一歩前へ進んだ様。

 此のメルマガも・・・

 ある意味「愚痴」の類かも知れない。そう思ったら、解除で、構いませんよ。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.