グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
マナーにも人間的な心が必要


 ツイッターで「本音」を言うのは難しい。どうしても、誤魔化さざろう得ず。

 下手をすると、冗談ではぐらかされている感じも。判別は難しいよね矢張り。

 葬儀のマナーねぇ・・・

 例えば「予め日程が決まっている婚礼」と「突然決まる葬儀」優先順位は?

 一般的には「葬儀を優先」して、「婚礼を欠席」するのが礼儀の様。ただし、

 「披露宴の食事」はキャンセル料が発生する可能性アリ。欠席でも会費払う。

 其れから・・・

 「身内の葬儀」があった場合、「婚礼出席」への自粛期間は?「婚礼」には、

 「葬儀の悲しみ」を持ち込まないという礼儀から、大切な人を喪った気持ち、

 それが一先ず落ち着く「四十九日」後に。「体調不良」の場合は、欠席可能。

 けれど・・・

 「飲酒による体調不良」には注意が必要。男性の場合、通夜が始まる前等に、

 故人を偲んで知人と一献酌み交わす例アリ。この時に、親しい人が亡くなり、

 ショックを受け、しかも、緊張が重なり、更に飲酒で具合悪くなり、救急車。

 そもそも・・・

 「飲酒」しての参列は赤ら顔で酒臭い息を吐き、他の参列者を不快な気分に。
───────────────────────────────────
 *親戚の葬式で何時も此れをやって、総スカンを食っているよね私。でも、
  その「飲酒」を止めようとしないどうしようもないクズ。このメルマガも、
  貴方には「反面教師」として役立てて貰いたいよね。其れが罪滅ぼしだと。
───────────────────────────────────

 矢張り、避ける方が無難。女性の場合、注意すべき事「葬儀会場でのお喋り」

 葬儀に前に、久し振りに知人、友人と出会うと同窓会の様な声高の談笑開始。

 此れは・・・

 悲しみにくれる遺族の感情を逆撫でにする行為。それと「読経間での私語」、

 これも厳禁。「葬儀の装い」での注意事項としては「ロングブーツで参列」。

 ロングブーツはコートとセット。故に「パンプス持参」で履き替える必要が。

 夏の・・・

 「サンダル」「ミュール」等も不向き。葬儀が始まる前に、遺族に挨拶する。

 これも避けた方が良い。動揺する遺族に配慮し、目が合ったら、会釈程度に。

 帰り掛けに声をかける無難。長々と話すのは禁物。周りの雰囲気を察知する。

 其の他の注意事項は・・・

 「子供達の服装や立居振る舞い」。Tシャツやジーパン、ジャージ姿の子供。

 中には、蛍光色の入ったスニーカーも。非日常の出来事である葬儀には不適。

 子供の場合「制服」があれば「葬儀用の服」に。無い場合は「紺」「灰色」。

 同じ年頃の子供がいると・・・

 「騒ぐ」可能性アリ。注意しない親も×。注意をしても「○さんに叱られる」

 こういう注意は駄目。子供にとっては、「何が悪いのか」理解出来ないから。

 但し、子供を葬儀に参列させる事は非常に有意義な事。騒がぬ様に躾をする。

 今の親・・・

 日常生活の中で「躾」なんか、してないんじゃないの?そんな子どもばかり。

 「躾」されてない子どもは「獣」より質が悪い。元々、子供嫌いな私が更に

 「大嫌い」になっている現実がある。「可愛げ」も「愛想」も無いもんなぁ。

 「人懐こい子ども」って・・・

 今いないでしょ。「人懐こい」が「死語」になっている。今は馴れ馴れしい。

 変に人生を悟っている。「挨拶」も「感謝の言葉」もろくに言えない。駄目。

 そういう子どもの親に限って、「挨拶」も「感謝の言葉」も、お座なりだと。

 そういう輩が増えて来たから・・・

 世の中は「笑顔の連鎖」ではなく、「不機嫌顔の連鎖」になっているねぇ〜。

 其れは「挨拶」や「感謝の言葉」がお座なりになっているのと関係があるよ。

 そういう人が一人でも増えて、連鎖すれば、其の数は膨大になって行くから。

 同僚の60歳超の親仁も・・・

 「感謝の言葉」が口に出来ないもんな。何かと言うと「感謝」をお金などに、

 置き換えてしまう。其れで良いと考えている。「拝金主義」の塊だね全くさ。

 これじゃ、娘に殴られてもしょうが無いなと、最近、頓に思うようになった。

 当然・・・

 子どもにもその傾向が移ってしまうからね。そして、口を開くと「愚痴」と。

 其れを「愚痴」と感じていない様。自分の足で前に歩けないし、考えない人。

 一緒に働き出して、6年位になるが此処に来て、「馬脚を現した」感がある。

 まぁ何れにしても・・・

 「躾」が出来てないと「お里が知れる」という事だ。幾ら、金、地位、名誉、

 其れらがあっても、人間としてはどうかなって事。そして、その悪い傾向は、

 子どもに出てしまうという事。そういう人が多くなって、確実に暮らし難く。

 まぁ・・・

 私も偉そうな事は言えませんがね。だから、マナー以前の問題なのが現実と。

 故に「葬儀のマナー」を身に着けても、基本部分が出来ていないから、駄目。

 「絵に描いた餅」になってしまう。マナーにも人間的な心が必要だと思うよ。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.