グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
生きがいの前に「有り難う」と言って上げなよ


 10連休が終わった。私は関係無し。其れでも、何時も通りの休みは過ごす。

 2日間。私には此れで充分。仕事とのバランス良し。心身、此れで好い状態。

 何時の頃からか・・・

 健康で長寿の生活を送る為には「生きがい」が大切だとされたのは?其れは、

 平成の初めの頃「老人福祉法」の改正で基本理念に『生きがいを持てる健全
 
 で安らかな生活』との表現がされ、法律に初めて「生きがい」という言葉載。

 最近では・・・

 海外からも「IKIGAI」として、日本人独特の人生観として注目されて、

 更に、「生きがい」を解説する本も出版されている。欧米、イスラム教等の

 文明は絶対神のいる「一神教」。しかし、日本では何処にでも神が宿る思考。

 故に・・・

 「生きがい」もその様な個人個人が持っている「多様な価値観」、生き方で、

 日本人を元気にしている心の持ち方。「生きがい」は大きく分けると3種類。

 「一人称の生きがい」「二人称の生きがい」「三人称の生きがい」に分別可。

 中身としては・・・

 「一人称の生きがい」は一人で絵を描いたり、俳句を作ったりして得られる

 満足感。「二人称の生きがい」は夫婦の愛や、友人らグループの活動を指す。

 「三人称の生きがい」とはボランティアなど第三者の為の活動で感じる喜び。

 但し・・・

 歳を取ってくると、どうしても「老年症候群(高齢による衰え)」が出て来る。

 けれど、この現象もある程度は遅らせる事が可能の様。必要な事は、第一に

 蛋白質を含む食品、野菜等をしっかり食べて、歩いて、動く。肉食も良い様。

 第二には・・・

 噛んだり、飲み込みなど口の機能を大事にする。第三には生活を広げ、人と

 繋がる社会性。この「人間関係」が死亡率を下げる効果は喫煙や過度の酒を

 止めるのと同等かそれ以上。社会性は「三人称の生きがい」と繋がっている。

 詰まり・・・

 「健康」と「生きがい」は一体のもの。だが、男女差もある。例えば、女は

 元々個人と個人の付き合いが上手いですが、男は退職後、個人の付き合いが

 上手くない為に、周辺とのコミュニケーションが苦痛で閉じ篭る傾向もあり。

 此れを防ぐ為には・・・

 会社などで築いてきた「肩書きを捨てる覚悟」が肝要。現在の超高齢社会で

 生きるには「肩書」だけでは通用しない。人生はその先も長い。「肩書」で

 人生を送る時代でもない。だから、個人として、社会の中での自立を考える。

 だが・・・

 「社会的な地位が高かった人」ほど、この境地に入るのが困難だと思われる。

 何故なら、何十年も其れで食って来たから。持ち上げられる事の旨味も知る。

 其れが今更、「肩書」を捨てて「身の丈で生きよ」と言っても素直になれぬ。

 けれども・・・

 奥方が亡くなったり、熟年離婚などの憂き目に合うと、実感することがある。

 其れは親戚やご近所を含め、周辺の意思疎通を実は奥方が上手くしていた事。

 だから、御自身が孤立しないでやって来れたのである。殿様気分は良しなよ。

 彼女の苦労を・・・

 少しでも汲み取って、先に進みな。如何に世間知らずだったかを噛み締めて。

 其れを知っただけでも貴方の人生は万々歳だよ。良い方向に活かしなよねぇ。

 恐らく、貴方は「孤立」して生きていけるだけの「人生力」は無いからさぁ。

 其れから・・・

 「何人称の生きがい」なんて、わざわざ、分別する必要ないよ。自分に取り、

 何となく合うなぁっていう「生きがい」を選べば良い。定義で縛らなくて良。

 でも、周辺への感謝は肝要。何れにしても人は一人では生きられないんだよ。

 例え・・・

 人数は一人でも何処かで支えられている。其れを感じられる事が「肩書」を、

 捨てられる近道。「有り難う」という感謝の気持ちは何時でも持っていたい。

 だから、生きている時に気が付いて、奥方に「有り難う」と言って上げなよ。

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.