グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
〜『民間交渉人のプライベート・ルーム1』〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 読者Aさんより、ご意見を頂きました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

元記事1 → http://www.unlimit517.co.jp/gnews77.htm

元記事2 → http://www.unlimit517.co.jp/gnews79.htm

───────────────────────────────────
【Aさんのご意見】
───────────────────────────────────

宮崎勤の事件について何が言いたいのか理解できません。

だいたい幼児をわいせつな目で見る事だけでもある種の精神異
常者だと思いますし幼児虐待だと思います。

精神異常や心神疾患で無罪判決が出る事も疑問です。

法とは何ですか?社会秩序を守り弱肉強食な野獣の様な社会か
ら罪のない人を守り救う為ですよね?

人殺しも強盗もその他の犯罪者はその時点ではある意味異常な
精神状態に追い込まれていたか元々異常な行為です。

精神鑑定でやった行為の罪のあるなしなど無意味だと思ってい
ます。

被害者やその家族の立場になれば罪のないわが子に犯した行為
は許せるものではないはずです。

精神異常者とわかって社会に野放しにしている事こそ不思議です。

少なくとも犯罪を犯した異常者は罪の有無に関わらず隔離して
治療に専念させるべきです。

麻薬常習犯も精神に異常をきたし幻覚を見て人殺しをするケー
スや自殺するケースもありますが、何が理由であれ罪のない人
々を恐怖に貶める心神疾患、精神異常者は完治するまで社会復
帰してはいけないと思います。

どうも文章読んでいると病気だから許されるかのではないかの
様に感じ怒りさえ覚えました。

こういうメルマガをお書きになるなら多くの色んな人が目にす
る事を考慮し、その社会的責任も大きいと考えて発言下さい。

幼児性愛者や第二の宮崎勉が読んで甘く考えたり現れる可能性
もあり、そういう方達がどんな家庭環境で育ったにせよ精神疾
患者であっても罪の大きさとそういう行為行動が許される事で
は無い事を伝えるべきです。

長々失礼しました。
日本社会に貢献なさるメルマガを発行なさる事を
心より期待しております。


───────────────────────────────────
【Aさんのご意見 → Takコメント】
───────────────────────────────────

> 宮崎勤の事件について何が言いたいのか理解できません。


そうですか。
きっと、私の文章力が足りないせいですね。


> だいたい幼児をわいせつな目で見る事だけでもある種の精神異
> 常者だと思いますし幼児虐待だと思います。


確かにその通りです。
そして、そういう精神異常者から、幼児を守るのが、
我々、大人の義務だと思っています。

そう思って、今回は「宮崎勤」を取り上げたのですが、
Aさんには、私の真意が伝わらなかったみたいですね。


> 精神異常や心神疾患で無罪判決が出る事も疑問です。


そういうのを逆手に取っている輩も多いですね。
だから、私は最後に弁護士に言っているのです。

最初から、「精神病ありき」の裁判は、止めなさいと。
だからこそ、「真相の究明」が必要なのです。

これは、その後の「犯罪を抑止するため」に、するのです。


> 法とは何ですか?社会秩序を守り弱肉強食な野獣の様な社会か
> ら罪のない人を守り救う為ですよね?

> 人殺しも強盗もその他の犯罪者はその時点ではある意味異常な
> 精神状態に追い込まれていたか元々異常な行為です。

> 精神鑑定でやった行為の罪のあるなしなど無意味だと思ってい
> ます。


無意味ではありませんが、最初から「無罪」を目指しているものなら、
かなり問題があることは、間違いありません。


> 被害者やその家族の立場になれば罪のないわが子に犯した行為
> は許せるものではないはずです。


前にも取り上げたように、日本では「加害者の人権」が、
「被害者の人権」よりも、優先され過ぎていることは、
確かです。

もっと言えば、「被害者の家族」が存在していないかの如く、
裁判は進んでいくように、思えるほどです。


> 精神異常者とわかって社会に野放しにしている事こそ不思議です。


一見して、その人間が、「精神異常者」と分かる場合もありますが、
カムフラージュして、分からない場合もあるから、一筋縄では
いきません。

しかし、Aさんが仰る通り、「野放し」にしている現状は、
どんどん直していかなければ、なりません。


> 少なくとも犯罪を犯した異常者は罪の有無に関わらず隔離して
> 治療に専念させるべきです。

> 麻薬常習犯も精神に異常をきたし幻覚を見て人殺しをするケー
> スや自殺するケースもありますが、何が理由であれ罪のない人
> 々を恐怖に貶める心神疾患、精神異常者は完治するまで社会復
> 帰してはいけないと思います。


全くその通りです。
私も、Aさんの考えに、同意します。

ただ、私は、この"性癖"だけは、治る確率が低いと思っています。
そして、こういう人間に限って、治ったと見せ掛ける演技がうまい。

中途半端で、社会復帰させてしまうから「性犯罪」は、
再犯率が高いのです。

正直、現行法の下では、こういう人間に殺されたら、"殺され損"です。

私は、極端な話、社会復帰の壁を相当高くし、
隔離を続けるべきだと思います。

税金の問題もありますが、子供達の将来を考えると、
やむを得ないと思います。

そして、どうせ隔離するのであれば、どこかの「無人島」などに、
施設を作り、完全隔離をする。

裁判の時だけ、戻せばよい。

私の本音を言えば・・・

それほどの重罪を犯したのだから、「人権」など、
ほとんどなくても構わないのです。


> どうも文章読んでいると病気だから許されるかのではないかの
> 様に感じ怒りさえ覚えました。

> こういうメルマガをお書きになるなら多くの色んな人が目にす
> る事を考慮し、その社会的責任も大きいと考えて発言下さい。

> 幼児性愛者や第二の宮崎勉が読んで甘く考えたり現れる可能性
> もあり、そういう方達がどんな家庭環境で育ったにせよ精神疾
> 患者であっても罪の大きさとそういう行為行動が許される事で
> は無い事を伝えるべきです。


「病気だから許される」

私は、決して、そういうつもりで書いてはいません。
むしろ、Aさんのように、怒りを感じて書いたつもりです。

特に、昨今の何かというと「精神病」に逃げ込む
加害者や弁護士のやり方が、我慢出来なかったのです。

だから、私が、「第3の機関」を作るべきだと書いたのは、
決して、加害者を救うためではありません。

今のままでは、犯罪抑止のための「真相究明」が、
難しいと思ったからです。

私が、宮崎の家庭環境や趣味を取り上げたのは、
決して、それらは「特別な環境や趣味ではない」、
それを、もし、理由にしてしまうならば、我々だって、
罪を犯してしまうということになってしまう。

だから、こういう「環境のせいにするな!!」
ということで、取り上げたのです。

「同い年の俺とそれほど変わらないじゃないか、
 甘ったれるな!」ということです。

もし・・・

「精神疾患者なら、
 罪の大きさとそういう行為行動が許される」

と、Aさんや読者の方に、誤解を与えたなら、
私の伝え方が悪かったと、謝ります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.