グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
本当の"プロフェッショナル"は
どこへ行ったのか?



【マスコミは"にわか"で沸き返る!?】

最近、テレビで色んな評論家や業者が沢山出ている。

にわかグルメ(芸能人に多い)
にわか評論家(オタク?)
にわかプロファイラー(現場を知らず、机上の空論ばかりの学者)
にわか格闘技ファン、にわか競馬ファン、にわかサッカー、野球・・・・

とにかく"にわか"と呼ぶにもおこがましい、人種が多く目立つ!

一般では、にわか業者や偽業者被害が多くなっている。

●健康食品  ●リフォーム ●盗聴盗撮器発見業者・・・・・・etc.

今回は、探偵(興信所、調査会社・・・)と警護(ボディーガード)
    セキュリティー(鍵、防犯対策・・・)などについて、考えてみる。

【探偵(興信所、調査会社・・・)の場合】

 探偵、興信所などは「調査など探り出す事を商売」としている人達だが、

 特殊な資格があるのかと言うと「ありません」。誰でもいつでも、参加出来
るのです(探偵協会、調査業協会に参入には多少の実績、協会費など費用があれ
ばOK)。

ところで、これらの協会って"警察の天下り先"にもなっているって知ってます?

        だから、「大した物ではない!!」

 最近、探偵、調査業を公的に承認する資格的なものの提言はあったが、困る
のは協会で、阻止するべく裏工作している。

           「なぜ、困るのか?」

 構成する人物や会社などを調査の上、適格化させると極端に業者が減ってし
まう可能性があり、収入が減るからだ(人の為に何とかしようとするのでは無
く、自分達の利益の為にだけ努力している)。

 その隙をついて業者が増えている。

{例} 札幌市の電話帳には320〜330件の探偵などが記載されているが、
   その内、協会などに加入している所は150件ほど。ヤミ金業者のよう
   に複数の社名と電話番号を持つ所などもある。

   「探偵、興信所は誰でも出来ますが、儲かりませんよ!」

【探偵さんの現状】

 儲からないが、ドラマなどの影響か「なぜかカッコいい!」と思われなりた
がる人が少なくない。主婦やリストラされた人が、10万〜50万以上持って、
探偵学校や鍵屋の講習など受けても、そう簡単に仕事も無いし、収入は少ない
ですよ!("養成"と称した学校などを作り、教材や入学金で儲けるしかない)

『裏の手大公開』

 探偵などは自分で動く事が少なくなってきています。下請けが活動していま
す。「町の何でも屋さん」が各地にあると思いますが、殆どがこういった業者
に下請けとして、調査させています(仕事は確実ですよ)。

 当然依頼料が高かったり、ストーカー事件のように数週間後に再犯され、再
度依頼しても、最初と同じ料金請求は当然なのです。

「自社でやっている」と言っても、パートや調査員アルバイトなどが多く、信
用性に問題があると思いますが・・・。

【本来の仕事が儲からないので・・・】

探偵、興信所などは調査し、写真などの証拠集めや人探しが仕事なのだが…。

最近、何を思ったのか、可笑しな事をやりだした。

「盗聴盗撮機器の発見撤去」「ストーカー対策」「困りごと相談室」
「ボディーガード」「ヤミ金対策」・・・。

 元々「盗聴盗撮」は探偵などが調査の為に使ったのが始めで、また現在でも
企業などに設置などは自分達がやっているのに「発見、撤去します」はおかし
くないですか?????(業界のマッチ・ポンプ!?)

 ストーカーとヤミ金は「人間が人間であり存在する以上無くならない」
  (人を好きになる、知りたくなる)(困ればお金を借りたくなる)。

「どう向き合い、解決するか?」が大事であり、再犯、再被害を防ぐ事を対象
者と共に考えるしか、ありえないのに無くすなどは「嘘や誇大広告、若しくは
妄想」としか思えない。

【警護(ボディーガード)の場合】

 ボディーガードを謳う所や探偵でも「ボディーガードやります」と言ってい
るが「今すぐその項目を下げなさい」と提案します。

 よく目にするのは「格闘技が好きで強い」とか「〇△道場を経営してます」
などで「うわー!強そうで安心できるわ」なんて思うのが間違いです。

 現在の事件を見てもガードを付けなければならないケースでは、凶器が拳銃、
爆発物が多くなっています。

          「対処できると思いますか?」

 防弾チョッキを着ても頭や足を打たれたら意味ありません。剣道の有段者が
刃物を使うと防御は、難しいです。

 ちなみにHassyは格闘技(7種)合わせて、20段ですが、こんなガードは、
嫌です(やる側もガードされる側もイヤ!)。

 本物のボディーガードは、戦う事を前提に考えていません(内容はマネされ
るので秘密!)。

 国内で本物なのは数件だけです(会社登記し、定款にも記載されています)。

【セキュリティー(鍵、防犯対策・・・)の場合】

 鍵屋も探偵学校と同じで、30万〜50万円以上を払い、教えてくれるのは、
初歩の初歩、ピッキングのやり方を学び、ひたすら開ける練習をするのみ。

 「開かなければ、ドリル等使い壊し、新しい鍵を売り込み交換する」

 これだけだから、犯罪者(ピッキング集団)などの講師として、商売する者も
少なくない。

"防犯対策"などと言っても、結局カード式、暗証式に交換や防犯カメラ、セン
サーを取り付けるだけ(正直言って防犯にはなりません。素人相手なら良いで
しょうが、相手がプロなら無理)。

   「アイデアや工夫で強固にするなら本物なのですが・・・」


【Hassyのワンポイント・アドバイス】

〇よく「ストーカー撲滅」「ストーカーに遭わない方法」など宣伝文句に使っ
 ている所があるが、これを謳うところは、注意したほうが良い。

〇"戦う事"を前提とした「〇△が得意ですから安心してください」など言うと
 ころも止めたほうが良いです(腕自慢は避ける)。

〇ヤミ金対策として話を聞いてくれ、解決する際、本人の代理として動く所
    (弁護士法違反です。また関連組織の可能性あり)

〇探偵、興信所を利用する所が決まらない時は、警察に相談し、紹介してもら
 いましょう(相談所など窓口があります)。

〇餅は餅屋の言葉通り、専門業者を選ぶ事が肝要です。
(当方では"選定相談"受けてますよ→ tabata@unlimit517.co.jp)


もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.