グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
オートロックマンションの神話は本当か?


【私はオートロックだから安心?】

  最近、オートロックマンションが増え、「セキュリティは万全」と入居者も増えています
 が・・・。

  "チョッと待った!"本当に万全ですか!?プロから見ると「厚着の冬から一気に薄着の夏
 くらい無防備です(意味がわからない?もう少し読めば分かりますよ)。

  今まで鍵の数を増やし、対処していました。例えば、1ドア2ロック(1枚のドアに別の
 種類の鍵を2つ付ける、でも同じ種類だと意味がありません)、センサーをつけるなどして
 いましたが、オートロックだと「ちょっとゴミ捨てだから」とか「郵便受けを見に行くだけ
 だから」と言って、ドアをロックせずに部屋から出る人が多くなっています。

【オートロックの種類とその無防備性】

  それは、不審者、泥棒がオートロックの為、建物に入れないと思っているからです。しか
 し、「暗証番号式」なら居住者、業者など出入りを許されている人は"番号を知っている"は
 ずです。

  鍵、カードなどと「併用型」でも大家、管理会社などはマスターコード番号で出入り可能
 です。

  詳しくは書けませんが、どんなにハイテクにしても人が出入り出来るのなら"誰でも出入り
 自由"なのです。

  入る時は鍵など使うが出る時も鍵など使いますか?これが危険なのです。

  特にオートロックなどあり、繁華街や駅近くなど人気がありますが、泥棒などにしてみれ
 ば、犯行後、人込みに紛れて、逃げ易かったり、駅から遠くに逃げる事で緊急配備前に逃げ
 られる上、「人込みや人通りがあるから大丈夫」と安心している為"狙われやすい建物"にな
 ってしまうのです。

  更に上の階は出入りが少なく、安心して犯行を行なえることになるのです。大家、管理会
 社などが気づけば、安い費用で効率が良く、防犯率を上げられるのですが・・・。

  「薄着の夏」の意味が分かりましたか?
                   →『見た目は良いが狙われやすい』という事です。


もっと知りたい方はこちら



トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.