グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ






Taku’s本屋
今までメルマガで
取り上げた本が
ここに集結!!







無料・交渉人レポート
申込みページへ


"他山の石"!?そんな警察の不祥事と
携帯禁止で問われるモラル



【"警察の不祥事"再燃?】

 最近「警察の裏金問題も下火?」になったように見えましたが、前にも書い
た通り、やはり不祥事が出て来ました。

 その警察とは…

 山形県警が、少年事件100件以上を不処理で時効、成人になった事で審理
が6割以上出来ず、担当者及び上司を処分。と言う不祥事が噴出!

こう言った問題は以前もあったが、改善されたと思いきや、全く手がつけら
れていなかった事を露呈した結果になっている。

 警察庁をトップに警視庁、道府県警察本部となっているが、実態は縦横の繋
がりは希薄で「他山の石」としか見ていない体制に他ならない。

 各警察本部はそれぞれ、ライバル視していて「ザマーミロ!」程度で「自分
達の襟を正す」などとは思っていないのでしょう。

 全国の警察でも今後同じような不祥事が出てくるかも知れません。

【ケータイ禁止はモラル次第】

 ところで、11月1日に道交法改正で『携帯電話禁止』になりましたが、今
後、拡大解釈や追加が出る可能性があります(現実にカーテレビ、カーナビを
注視すると同罪になっています)。

 元々"モラル頼み"だったのですが、現在では禁止項目にしなければ無理。と
判断されたからです。

 交通事故の原因として「速度違反によるものは2割強」で、あとは「前方不
注意」を含む安全運転義務違反です。

【これが実際の交通事故例だ!】

★運転中に↓

〇携帯電話使用による、注意力散漫から・・・
〇カーテレビ、カーナビを見ていて・・・
〇煙草に火を点けようとして・・・
〇灰皿を探していて・・・
〇同乗者や景色に気を取られて・・・(子供に気を取られてなども含む)
〇前方の歩行者に気を取られ、手前の状況を見落として・・・
〇歯磨き、化粧、髭剃りのため、注意力が散漫で・・・
〇食事、読書、地図を見ていて・・・  
〇CD、MDの入れ替えの為、前方不注意で・・・  etc。

〜今後考えられる拡大解釈、追記〜

〇前方不注意の厳罰及び運転に必要性がない装備の禁止
○自転車も軽車両のため、同法の適用になりますので、
 取締りが厳しくなると思います(運転中の携帯電話禁止)。
○自転車において、傘の使用における片手運転の禁止。

 歩道を我が物顔で、当たり前のように走行する自転車は(本来走行出来ない
はず)歩行者に車より近い為、危険性が高く、厳罰化になる可能性が高い。

【最近の"車傾向"】
 
 最近、車両法の改正もあった為かローライズ(車高が低い)の車両も増えてい
るが、実走行には適さず、右左折時、膨らませないと曲がれなかったり、段差
があると乗り越えられない車が多い。

 また、車内の静粛さを売りにするため、防音など気密性が高くなり、緊急車
両などに気付かないケースもあり。

 ウーハーを標準装備したり、音響に拘る人も多く、状況を良く把握出来なか
ったり、注意散漫からの事故も増えて来ている。この事から「罰金、反則金の
アップによる厳罰化」になる可能性があります。

【罰金、反則金の意味とその使い道】

「再犯防止、罪の清算の為などと言われていますが、本当にそうなのか?」

 酒気帯び、速度超過は厳罰にする意味でも分かるが、駐車違反など、なぜ厳
罰とも言える金額なのか?(再犯防止?)(取りやすい所から取る?)

 もし"再犯防止"という目的なら「一発免停、取り消し」にし、軽微な違反な
ら「安全講習の受講(有料)」の方が、実際の再犯防止、抑止になると思う。

 また、反則金、罰金は「国庫金」である。警官は「標識や信号機、ガードレ
ールに使われる」と言うが、実際はどんなものに使われているか分かったもの
ではない。

 「次のような例ははっきり言って、無駄である!」

※交差点置きにある信号機、道路にも表示して標識も設置。

      「国のお金となれば、税金と同じである」

●国の職員の削減や無駄な出費を抑えず、税率アップや国庫金のアップで無駄
 な出費を支えている(違反者の自業自得なのだが・・・)。

●平成14年度 義務教育費国庫負担3兆4600億円(一般行政職員より4〜5%多い)

●社保庁の無駄遣い(今は保険料だが数年前は税金負担)。ちなみに今年度まで
 社保庁ではマッサージ機を購入し、毎年予算計上していた。←馬鹿か!!

 実際、事故抑制の為の取締まりのはずが、天気が良い日に限ったり交通量の
少ない取締りのし易い場所での取締りが目立つ。

「本当は、交通量が多い交差点や事故多発場所での取締りこそ必要ではないか?」


もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.