グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ
単なる"ベタ記事"に潜む膨大な犯罪の実体


【地域事情とベタ記事の陰に警察の怠慢!?】

   北海道では、北海道新聞(道新)が地区によっては8割、全道平均でも7割近い人が
  購読している。

   そのため、他紙購読者は極端に少ないが、ある日、小さな記事で「結婚詐欺師捕まる!」
  とベタな内容で道新以外の1紙だけが取り上げていた。実はその事件解決に私(橋本)が深
  く関与していたためという訳ではないがその内容からして、決して、小さく扱われるべき事
  件ではないと確信していた。

   実際、自分が警察に対応した経緯もあり、また、その言動や態度から怠慢も疑われるとこ
  ろが感じられたので、そのままにはしておけないと考え、知り合いの地元TV局記者と被害者
  女性の協力を得て、特集で放送したところ、視聴率も一般事件としては『歴代1位』となる
  程の大反響であった。

【事件の概要】

   知人からの紹介で、両親と共に女性A(24)が来所。「スナックで知り合った男性と結婚を
  前提に付き合っていたが、何かと金銭を要求し、両親に内緒でブランド品を質入したり、サ
  ラ金等でキャッシングさせられていた」その男は「期限を決め、返済します」と言っていた
  が何かと理由を付け、引き延ばし、その後、姿も消した。娘を按じる両親は「自動車も娘名
  義で乗り回している。事故を起こされたら困るのでなるべく早く『車両の確保』と『金』を
  取り戻したい」との話で依頼を受けた。

   一方、犯人XはAに対し、「結婚しているが、別居状態で離婚するので離婚後、結婚して欲
  しい」と度々、女性Aに甘言し、言葉巧みに金を出させていた。

【Xの経歴】

   ☆ 会社の経営者で一等地にマンションを持っているが内乱があり、押さえられている。

   ☆ 妻は金遣いが荒く、妹の学費まで使い込み、我慢が出来ない。

   ☆ 法政大学卒で、親も資産家で知り合いの社長も多く、就職の紹介もたやすい。

            ↓ 実は全てうそであった・・・実際は

   ★ 中卒であり、仕事もいい加減で転職が多い。父親は元暴力団員。親からも勘当状態。

   ★ 義妹の学費や子供のミルク代も自分自身が持ち出し、家庭には年間にわずか1万円
     しか入れていなかった。

   ★ 義母もダマし、500万円を借金させ、破産に追い込んでいる。

【民間交渉人Hassyの動き】

   1.依頼時、別居中との妻の住所が判明していたので、2日間張り込み、本人の出入りを
     確認するが全くその気配が無かった。

   2.妻に状況を話し、本人の居所を聴くが全く分からず。ただし、妻が言っていたX本人
     の会話からヒントを得る。

   3.ヒントからXが乗っている車両と勤務先らしき所を発見。

   4.勤務先へ直接出向き、社長に協力を要請。同意を得て、本人確保。

   5.Xは勤務先でも、使い込みが判明。また、ヤミ金業者からの借り入れがあり、勤務先
     に電話での取立てが来ている。

   6.スナック、居酒屋等でも言葉巧みにダマし、金銭を詐取していた。

   7.自動車会社をダマし、車や修理代も不払い。

   8.知り合った男女に限らず、金銭やパソコンを詐取していた。

   9.1年半前くらいから、詐欺の容疑で警察から手配されている。

  10.被害額、被害者を確定させ、今後の対応を社長と考え中、目を話した隙に逃走。

  11.深夜、移動手段が無い為、捜索範囲を狭めながら、X本人が警察に出頭する事に
     なった。

       今回、依頼された件で担当刑事に事件を持ち込んだら・・・

                                         ベタ記事に潜む巨悪2へ


もっと知りたい方はこちら



トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.