グレーゾーンの民間交渉人〜貴方に忍び寄る悪の手

トップ プロフィール 交渉人メルマガ 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法




お探しのものが見つかりませんか?
Googleで検索して見て下さい。


Google



WWW を検索
このサイトを検索



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:



Powered byまぐまぐ






Taku’s本屋
今までメルマガで
取り上げた本が
ここに集結!!







無料・交渉人レポート
申込みページへ

若年層を責めるだけでは問題は解決しない!
「ニート」の根っことは?



 "こんな世の中に誰がした"。思わず、叫びたくなるほど、「希望」が持てな
くなっている国・日本。そこには、餓死者はほとんどいないが、自殺者は…。


【"ニート"とは何か?】

 Not in Education, Employment or Training (頭文字から NEET "ニート")

 日本語に訳すと・・・

「学校にも行かず、働いてもいないし、職業訓練にも、参加していない若者」
を、意味する言葉となる。1990年代末、英国で生まれた造語。1年ほど前
から、マスコミなどを通じて、日本でも、良く使われるようになった。

 公的な資料としては、2004(平成16)年、厚労省が出している「労働経
済白書」に、その記述が見られる。"ニート"に当たる存在を「若年層無業者」
と捉え、集計は、なされた。

 集計の対象となったのは、仕事をしておらず、求職活動もしていない"非労働
力人口"の内、「15〜34歳」「学校を卒業」「未婚」「家事・通学をしてい
ない」という条件を満たす人=2003年…52万人

 更に、2005(平成17)年の「労働経済白書」では、新たに、「家事・通
学をしていない既婚者・学生」も加え、2003年…64万人、2004年も
同じ64万人と、発表した。

 一方、内閣府でも、「国民生活白書」により、調査報告がされている。その
2002(平成14)年・報告によると"若年無業者"は、全国で、約213万人。
この内、"ニート"が、約85万人(40%)とされている。

     「この10年間で、約18万人(27%)増加している」

 "若年無業者"の内訳・・・
───────────────────────────────────
 1.実際に、職を探している「求職型」=129万人

 2.就業を希望するが、実際は、何らかの理由で、求職活動を行なっていな
   い「非求職型」=約43万人

 3.就職希望、そのものを表明していない「非希望型」=約42万人

 *2,3の合計=約85万人が、"ニート"と定義される。この調査では、い
  わゆる「家事手伝い」の中にも、事実上のニートが、相当数含まれている
  との認識から、これを含めて、推計している。
───────────────────────────────────

 二つのデータに、約20万人の開きがある。これには、若干、調査対象が、
違っていたという要素もある。しかし、私が推測するに、実際の"ニート"は、
もう少し多いのでは、と考えられる。


【"ニート"が増えた理由とは?】

 ●若年層を取り巻く「雇用環境の変化」

  高度経済成長期から、バブル期まで続いた「労働力不足」が、「労働力過
  剰」に移行し、就職、そのものが、総じて、厳しくて、難しくなった。例
  えば、少子化の影響で、教員や保育士などへの就職が、厳しくなり、行財
  政改革で、公務員への門戸も、狭くなっている。

  また、民間企業においても、バブル経済崩壊後の不況の長期化で、リスト
  ラを余儀なくされたり、新卒者にとっては、求人と求職のミスマッチなど
  もあり、就職が困難になっている。

  企業も、余力がなくなり、「即戦力」を求める傾向から、教育に時間がか
  かる新卒者や経験のない再就職者は"敬遠される"という傾向も、顕著に表
  われている。

 ●就業・就職に対する「意識の変化」

  社会や個人(家庭)が豊かになり、高進学率・高学歴化が、進む中で、やや
  頭でっかちの「自己実現型」「自己適性追求型」など理想の高い学生が増
  え、受け入れ側企業等の現実的なニーズとの間に、大きなギャップを感じ
  て、行動する前に、就職を避けている。

  あるいは、行動しても、実際の企業面接で、面接官から「なぜ、仕事が続
  かないのか?」「どうして、働いていないのか?」などの質問によって、
  心が深く傷つき、次に踏み出せないという事由もある。

  また、"ニート"の期間が長ければ長いほど、「履歴書に空白」を作ること
  になり、それを埋める作業に、疲れ、悩み、足が止まってしまう。そこか
  らは、漠然とした不安を持ちながら、ナイーブで、傷つきやすい若年層の
  姿が、浮き彫りになってくる。

  一方、比較的単純に、就職を考える低学歴・低年齢者(例えば、中卒、高
  校中退など)にとっては、「就職のサポート」や「アドバイス」を受ける
  機会の少ないことが、ネックになっている。

  現在の学校においては、既に、卒業してしまった学生に対して「(再)就職
  相談」に応ずる機能も、余力も有していない。

 ●親に「パラサイト」している現実

  ある調査によると、"ニート"の約3/4が「親と同居」しているとの事だ。
  しかし、最近、"ニート"がいる家庭は、「経済的にもあまり余裕がない」
  との報告もされている。

  実際には、一般的な人々のイメージにある「親に甘えて、優雅にパラサイ
  ト」の若者は、ごく僅かと思われる。それが、出来るのも、「親が元気で
  お金持ちの間」だけである。

  親も、子も、当然、年を取る。具体的に言うと、「親が年金暮らしになっ
  た時に、どうするのか?」「子も、年を取れば取るほど、就職が難しくな
  る」。親を頼り、刹那的に、流されて生きてきたツケが噴出する。


【"ニート"の問題点とその打開策は?】

 国勢調査のデータを基にした"ニート"層の年齢別分布を見ると、19歳と
23歳が多い。この傾向が意味するところは、高校や大学を卒業したものの就
職が、出来ずに、あきらめてしまった若年層がたくさんいるという事です。

 "ニート"というのは、大都市圏で、その割合が特に高いという事実はない。
全国的には、どちらかというと「西高東低」の傾向である。それらを示すよう
に、全国平均=2.2%くらいだが、沖縄県=3.2%、高知県=2.8%、
奈良県=2.7%、和歌山県=2.6%、徳島県=2.6%と軒並み、西日本
で、"ニート"の比率が高くなっている。

 これ以上、"ニート"が増加して行くと・・・

 日本国にとっての「資源」である労働力が、減るわけだから、当然、"経済
成長率"を下げる要因になります。しかも、本来なら、社会保険料などを支払
うはずの若年層が、逆に、「生活保護」を受けるという状況にもなりかねず、
只でさえ、借金が700兆円もある日本の財政を逼迫することになります。

 更に、仕事がなく、空いている時間を埋めるために、薬物や犯罪などに、手
を染めるなど「社会問題の当事者」になる可能性が高いことも、重要な問題点
に挙げられます。

 国も、"ニート"を野放しにすることは、由々しき問題だと捉え、2003年
度から、「若者自立・挑戦戦略会議」を設置して、若年者対策に、本腰を入れ
始めている。

 2005年度予算では、"ニート"層やフリーターに対して、働く意欲を向上
させるための取り組みなどを柱に、政府全体で「810億円」を概算要求して
いる。

 厚労省によると・・・

 就労意欲がなく、親に依存して、働かない若者に、自立を促すため、合宿形
式での集団生活を通じて、社会人として、不可欠で、基本的な能力の獲得を図
る「若者自立塾」を計画している。

 そこでの生活訓練やボランティア・労働体験などを通して、働く自信と意欲
を付け、"ニート"から脱して、次の段階に、ステップアップしてもらうことが
狙い。塾の運営者は、広く民間から募り、全国約40ヶ所で実施したい。

 その他にも、国の意向を受けて、地方自治体などでも、パソコン、ホームヘ
ルパーなど「民間の職業訓練が受講できる利用券(バウチャー)」を交付する制
度や「企業での短期間の就業体験」など、次々と"ニート"対策を打ち出してい
る。

 民間レベルでも、各地のNPO(民間非営利団体)などが、ボランティアで培
ったネットワークを生かし、受け入れ企業を探した上で、「"ニート"就労支援
プログラム」を積極的に、生かすべく活動している。

 これらのプログラムを有効に活用し、"ニート"を減らしていくのが、肝要と
思われる。しかし、一番大切なのは、「本人のやる気」である。これが持続し
なければ、なんぼ、器を与えても、そこを満たすことは出来ない。

 ただ、その場合でも、本人と粘り強く話し合い、再び、やる気を引き出すこ
とが、必要である。直ぐに、効果を求めるのではなく、焦らず、じっくりと対
応しなければ、"ニート"本人は、再び、殻に閉じこもってしまう。


「忍耐の勝負。ただ、人生は長い。

                流されず、されど、焦らず、歩こう!」


     **先ず、その前に・・・→ http://tinyurl.com/9mjaq


もっと知りたい方はこちら



無料メールマガジン

「グレーゾーンの民間交渉人
〜貴方に忍び寄る悪の手」

自分を守りたい。
家族、友人を守りたい。
そんな、あなたに

メールアドレス:








トップ プロフィール 無料レポート関連 医療メルマガ リンク集 お問い合わせ 特商法

Copyright (C) Unlimit Corporation.
All Rights Reserved
.